初心者でも簡単!e-Sportsに参加する方法を完全解説!

e-Sports

最近発売されたスプラトゥーン2やFF14のオメガ零式攻略に没頭する日々を過ごしている、クロロンです。

最近、日本国内でも関心の高まってきたe-Sports。

ゲームが好きな方なら、自分の好きな事でお金を稼ぐ事ができる、そんなe-Sportsに興味がある人も多いはずです。

しかし、e-Sports大会に出場するためにはどうすれば良いのか、意外と知らない人もいるのでは無いでしょうか?

今回は、そんなe-Sportsの大会に参加する為にはどうすれば良いのか?その参加方法について解説していきたいと思います!

e-Sportsとは?

まず、最初にe-Sportsについて簡単に説明していきたいと思います!

e-Sportsとは、エレクトロニック・スポーツの略で、複数のプレイヤーで対戦するコンピューターゲームやビデオゲームを使った対戦をスポーツとして捉える時の名称です。

日本ではまだまだ認知度が高くないe-Sportsですが、海外では他のプロスポーツ(サッカーや野球)選手と同じように、大手企業からのスポンサー契約などが行われており、人気のあるスポーツの1つとして認知されています。

世界的に活躍する、プロゲーマーであれば年収1億ほど稼ぐ選手もいると言われるほど、大きな大会で実績を残せばその分多額の賞金を得ることができます。

日本国内でも、最近ようやく、高額の賞金を得ることのできる大会が開催されるようになり、注目度が上がってきています。

e-Sportsに参加する方法とは

高額賞金の出るようなe-Sports大会は、日本で開催される機会は少なく、簡単に参加することは難しいです。

しかし、参加資格なども設定されていない大会もあり、敷居の低い大会は多く開催されているので、そういったe-Sports大会には比較的簡単に参加することができます。

そういった、大会にどうすれば参加することができるのか紹介して行きたいと思います!

e-Sports大会に参加するためにはJCGへ登録するのが1番!

JCG
JCGとは、オンラインを中心としたe-Sports大会プラットフォームで、ジャンルを問わず幅広いゲームタイトルのオンライン・オフライン大会を開催している企業です。

e-Sports大会に日本から参加したいのであれば、この「JCG」に登録することで、様々なゲームタイトルの大会に参加することができます。

なぜ、e-Sports大会に参加するなら「JCG」に登録するのが1番かというと

  • 登録無料で簡単にユーザー登録できる
  • 日本最大級のオンライン・オフライン大会を開催している
  • 大会を開催しているゲームタイトルが多い
  • 賞金のある大会も多数開催している

このような点から、e-Sports大会に参加するのであれば、「JCG」に登録するのが1番だと言えます。

では次に、その「JCG」への登録方法について紹介していきます!

JCG登録までの手順

JCGへの登録に必要なものは、メールアドレスのみとなっているので、簡単に登録することができます。

JCG

もし、自身でブログなどを書いている場合は、そのURLを記入することで、JCGコミュニティサイトのプロフィール上に表示することができます。

大会情報について知りたい場合は、JCG公式Twitterをフォローしたり、メール通知を受け取るようにすると良いかもしれません。

登録ページはこちら→JCGユーザー登録フォーム

JCGオンライン大会に参加する時に必須なDiscordについて

Discord

JCG主催の大会に参加するためには、通話ツールのDiscord(ディスコード)を導入しなければなりません。

無料通話ツールとして皆さんが良く知っているものとして、Skypeがあると思います。

Skypeでも、通話をするだけなのであれば、あまり問題はなく、使いやすいツールになっているのですが、ゲームプレイヤーからすれば、もう少し使いやすくしてほしい部分はありました。

そういった、ゲームをプレイしながら通話する人のために作られたのが、Discordという通話ツールです。

JCGのオンライン大会に参加する上でも、このDiscordの導入が必須条件になっているので、早めに導入しておいても損はないと思います。

Windows版はもちろんMAC版やスマートフォン版、ブラウザ上でも起動することができるので、簡単に使うことができるはずです!

ディスコードのダウンロードはこちら

Discord(ディスコード)の詳しい使い方について紹介しているページもありましたので紹介しておきます!
【ゲーム用便利ツール】Discord導入と操作について まとめ

大会への参加費用について

JCG主催の大会やその他のe-Sports大会に関しては、参加費用は全くかかりません。

しかし、大会の規模が大きくなるに連れて、オンライン大会からオフライン大会に変わってしまうので、大会会場に行くための費用は自己負担になります。

なので、もしそのゲームの全国大会の予選会などに参加して勝ち進んでしまった場合は、決勝会場までの旅費などを考えなければいけません。

JCG主催の大会への参加方法

JCG主催の大会に参加する場合、参加する大会のゲームタイトルによって参加方法が異なります。

各大会の参加方法については、公式ホームページの各ゲームタイトルのページを確認してください。

一例として、JCG主催のシャドウバース大会への参加方法動画を紹介しますので、大まかな参加方法として確認する際に御覧ください。

まとめ

日本ではまだまだ人気の低いe-Sportsですが、少しづつではありますが、日本国内でのゲームに対する考え方は変わってきています。

自分の好きなゲーム、プレイしているゲームでもしe-Sports大会が行われていたら、参加もし易い環境になってきているので、腕試しのような気持ちで、大会に参加してみてはいかがでしょうか?

もしかしたら、自分の人生を変える様な大会にめぐり会えるかも…?

The following two tabs change content below.
クロロン

クロロン

学生時代に親からゲームをさせてもらえなかった反動から、今ではゲーム中毒者に… ゲームジャンルはハマったものを深く突き詰めるタイプです! 皆さんがもっとゲームを好きになれるような記事を書いていきたいと思います!

げーほり編集部がオススメする面白いスマホゲームアプリをご紹介!

げーほり編集部のメンバーが、数多くのスマホアプリを遊んだ中から、特に面白かった5つのスマホアプリを厳選してみました!