【第3回スプラトゥーン甲子園】近畿地区大会の結果と使用率の高い「パラシェルター」について

スプラトゥーン甲子園

実装当時から、パラシェルターでアメフラシが防げないのが、疑問でしかないクロロンです。

先日11月4日に、「第3回スプラトゥーン甲子園」近畿地区大会が行われ、全国大会に出場する2チームが決定しました。

今回の近畿地区大会は、参加人数が多いこともあり、イカス号・イカス屋台の2つのブロックの優勝チームが、全国大会への切符を手にすることができるので、白熱した決勝戦をより楽しむ事ができました!

今日は、そんな白熱した「第3回スプラトゥーン甲子園」近畿地区大会の結果と、どのチームでも使用されている「パラシェルター」について紹介して行きたいと思います。

前回の北海道地区大会の結果などは、下の記事をご覧ください!

「第3回スプラトゥーン甲子園」近畿地区大会の結果

まず最初に、先日行われた「第3回スプラトゥーン甲子園」近畿地区大会の結果を紹介して行きたいと思います。

近畿地区大会のイカス号・イカス屋台それぞれの優勝チームは以下のチームになります。

イカス号優勝チーム:万事屋

万事屋

「第3回スプラトゥーン甲子園」近畿地区大会イカス号トーナメントで、見事優勝を果たしたのはチーム「万事屋」でした。

最終戦まで持ち込んだ「F-WAVE」との試合に限らず、ほとんどの試合で接戦を繰り広げた中で、落ち着いて最後まで乱れないチームワークを見せていただきました!

全国大会でも、是非白熱した試合の数々を期待したいと思います!

イカス屋台優勝チーム:フレンズ

フレンズ

「第3回スプラトゥーン甲子園」近畿地区大会イカス屋台トーナメントで、見事優勝を果たしたのはチーム「フレンズ」でした。

即席で集めたメンバーにもかかわらず、安定したチームワークで決勝戦まで勝ち進み、その決勝でもストレートで優勝という強さを見せていただきました!

全国大会でも、その安定したチームワークを武器に、優勝目指して頑張っていただきたいです!

今回行われた、近畿地区大会は、前回・前々回の北海道地区大会、東北地区大会に比べ、参加者が多いこともあり、イカス号とイカス屋台の2ブロックから全国大会への出場チームが決定しました。

次回11月23日に行われる、中国地区大会は、1チームのみ全国大会に出場することができるので、様々なチームの激戦が期待できます!

先日行われた、近畿地区大会の全試合の様子をご覧になりたい方は、ニコニコ生放送のタイムシフトで確認することができます。

近畿地区大会生放送ページ

近畿地区大会、イカス号・イカス屋台の決勝戦のみピックアップされた動画も貼っておくので、決勝戦のみご覧になりたい方は、こちらをご覧ください!

「第3回スプラトゥーン甲子園」近畿地区大会で注目されたブキを紹介!

第3回スプラトゥーン甲子園

次に、「第3回スプラトゥーン甲子園」近畿地区大会で、注目されたブキについて紹介して行きたいと思います。

まずは、今回行われた近畿地区大会での、イカス号・イカス屋台の各ブロック優勝チームの使用ブキを見ていきましょう。

イカス号優勝チーム「万事屋」の主な使用武器

  • パラシェルター
  • スプラシューター
  • N-ZAP85
  • プライムシューター

イカス屋台優勝チーム「フレンズ」の主な使用武器

  • N-ZAP85
  • パラシェルター
  • L3リールガン
  • N-ZAP85

比較として、前回行われた北海道地区大会の優勝チーム「ばぼにゃんず†」の主な使用武器も掲載しておきます。

北海道地区大会優勝チーム「ばぼにゃんず†」の主な使用武器

  • スプラシューターor N-ZAP85
  • スクリュースロッシャー
  • パラシェルター
  • バレルスピナー(デコ)

これまで行われた、「第3回スプラトゥーン甲子園」を見ていた方ならわかると思いますが、東北地区大会からブキのバランスが良くなったため、各チームのブキ構成が似たり寄ったりになっているのです。

特に、シューター系ブキの「スプラシューター」「N-ZAP85」は、万能型のブキとして使われることが多いので、使用率が自然と高くなっています。

ですが、そんな万能型のブキ以外にも、地区予選上位チームが必ず使用しているブキがあるので、次にそのブキについて紹介して行きたいと思います。

「第3回スプラトゥーン甲子園」で高い使用率を誇る「パラシェルター」

パラシェルター

  • メイン:パラシェルター
  • サブ:スプリンクラー
  • スペシャル:アメフラシ

「第3回スプラトゥーン甲子園」東北地区大会の記事で、紹介している「パラシェルター」

しかしながら、それ以降も各地区大会の上位チームでの使用率がものすごく高く、地区大会優勝を狙うチームは、「パラシェルター」の対策を練る必要があるほどです。

パラシェルターの詳しい考察は、下の記事よりご覧ください!

なぜ、「パラシェルター」の使用率が高いのか?

パラシェルター

これまで、「スプラトゥーン」で強すぎるor使用率が高すぎるブキは、アップデート毎に調整が入り、ブキの性能をある程度統一するようになっていました。

しかし、「パラシェルター」は高い使用率を誇り、性能自体も十分なのですが、ブキ調整は行われていません。

その理由として、挙げられるのが、「パラシェルターが性能を発揮するのが、ナワバリバトルの場合のみ」ということです。

「パラシェルター」のサブウェポン・スペシャルを見ても、塗り性能が高い2つが搭載されています。

そして、高い塗り性能に加え、カサを開く事で、敵の攻撃を防ぐ事もでき、生存力も高いです。

「スプラトゥーン甲子園」では、各地域の猛者が集まって、地区大会を行っているので、1試合でどれだけ死なないように立ち回り、敵より多く塗るのかが大切なのです。

だからこそ、「パラシェルター」の使用率は、高いのかも知れませんね。

最後に

第3回スプラトゥーン甲子園が現在開催されており、先日は大阪府で、近畿地区大会が行われました。

イカス号トーナメントでは「万事屋」、イカス屋台トーナメントでは「フレンズ」の2チームが優勝を果たし、全国大会への出場権を手に入れました。

次回は、11月23日に広島県で「第3回スプラトゥーン甲子園中国地区大会」が行われます。

現地に行けない方でも、ニコニコ生放送で、大会の様子を観戦することができるので、是非ご覧ください!

「第3回スプラトゥーン甲子園」中国地区大会放送ページ

The following two tabs change content below.
クロロン

クロロン

学生時代に親からゲームをさせてもらえなかった反動から、今ではゲーム中毒者に… ゲームジャンルはハマったものを深く突き詰めるタイプです! 皆さんがもっとゲームを好きになれるような記事を書いていきたいと思います!

げーほり編集部がオススメする面白いスマホゲームアプリをご紹介!

げーほり編集部のメンバーが、数多くのスマホアプリを遊んだ中から、特に面白かった5つのスマホアプリを厳選してみました!