北の大地eスポーツチーム地域密着で活躍する【Naturals北海道】を紹介

2017年10月6日

Naturals北海道
北海道で食べた海鮮丼が、とても美味しかった記憶が鮮明に残っているTAIYOです。

食べ物、自然、歴史、観光名所など、様々な魅力を持つ北海道ですが、スポーツではサッカーのコンサドーレ札幌、野球では日本ハムファイターズで有名ですね。

そして、2016年。

新たにeスポーツチーム「Naturals北海道」が誕生したのをご存知でしょうか?

今回は北海道で誕生したeスポーツチームのNaturals北海道を紹介していきます。

Naturals北海道とは

Naturals北海道
Naturals北海道は、北海道を拠点として活動しているチームです。

全国のオンライン、オフライン大会への参加は勿論ですが、イベントに参加若しくは自ら主催することですることで、北海道のeスポーツシーン及び産業に貢献しています。

Naturals北海道 公式サイト

運営は株式会社eスポーツ北海道

事業内容

  • スポーツイベントの企画
  • 制作・運営
  • グッズの企画
  • 製作・販売
  • 農産物の販売
  • 貸農園の企画・運営

農産物の販売、貸農園の企画・運営など、地域産業に貢献する活動はeスポーツチームの中では珍しい関り方だと思います。

eスポーツがゲームのみで収まるのではなく、地域の活性化に伴うことは、今後日本でeスポーツを発展させていく上で一般の人にも地域が活性化することができる良い活動として認知してもらえるのではないでしょうか。

北海道に給料制のプロeスポーツチーム

Naturals北海道
ブランド総合研究所による「地域ブランド調査 2016」にて、最も魅力的な都道府県調査で8年連続1位を獲得

そんな魅惑の大地「北海道」にて、給料制のプロe-Sportsチームが誕生。

選手雇用形態

半年契約

毎月の給与支給

応募・お問い合わせはWebページより可能です。
http://esh-naturals.com/

現在選手募集(2017年10月現在)のお知らせ

Overwatchに自信があり、北海道で活躍したいという熱い気持ちがある方は是非行動に移していただきたいです!

Naturals北海道Overwatch部門はDPS、Flex(D.va等)、SUP枠の選手を2名募集しております。お問い合わせフォームに必須事項と合わせ以下の内容をご記入下してプロゲーマーの仲間入りしてみませんか?

● 生年月日:
● お住いの県:
● 職業:
● TwitterID:
● ID/Battletag:
● 現在のスキルーレト:
● 前シーズン最高レート:
● メインロール、得意ヒーロー:
● 1日の平均プレイ時間

また応募にご当たり以下の内容をご確認下さい。

【募集地域】
今回の募集は全国から募集しております。現在地に拘らずお応募下さい。

【募集ロール】
DPS、Flex(D.va等)、SUP(アナゼニ枠、ルシオ枠 双方)

【2017年の実績】
OMEN CUP 30チーム中ベスト8進出
True Overwatch Elite CUP#3 ワイルドカードプレイオフ進出
JCGMaster2016-2017 Winter 65チーム中ベスト8進出
Wekids Heroic Cup ベスト4進出

【待遇】
月額3万円~
実績、外部イベント出演費により別途追加あり
ゲーミングハウス住み込み(札幌市 要相談)

※ゲーミングハウスについて紹介している記事

【応募条件】
・現在のレートが4000以上或いは最高レートが4200以上の方
・国籍不問
・日本語によるコミュニケーションが不自由なく行える方
・チームの一員として責任を持った行動を取ることができる方
・日本eスポーツリーグに原則参加できる方
・下記のチーム活動に参加できる方

【採用優遇】
過去にチーム活動をされていた方

【活動内容】
・チームが指定する練習(週6回 約3時間)
・日本eスポーツリーグへの参加
・協賛企業のイベント等への出演
・強化合宿(年1,2回 希望者のみ)

【選考行程の予定】
①フォーム選考
②面接・チーム説明(Teamspeak)
③試用期間、調査期間 1,2週間ほど

【その他】
・Webページなどに氏名、顔写真が露出する場合がございます。
・予定は変更される可能性がございます。
・極めて優秀な選手がいた場合は、特別な採用行程をとる場合がございます。
・過去の言動を調査するために質問をする可能性がございます。
・試用期間の給与は発生致しません

【雇用期間】
月ごとに契約を更新

プロなので、遊びでやるのとは訳が違います。

ですので、もちろんプロ意識は大切ですが、実力があるならばチャレンジしないともったいないです!

いま、そのチャンスがあるので挑戦してみることは大切だと思います。

日本のeスポーツはまだまだ発展の途中です。

特にリーグは2016年に始まったまだ新しいリーグです。

誕生したばかりのeスポーツリーグで活躍できるチャンスなんてほとんどありません。

貴方が、eスポーツリーグのスターになるかもしれません。

チームを支えてくれているスポンサー

北海道ハイテクノロジー専門学校

hokkaidoetech

北海道ハイテクノロジー専門学校は北海道恵庭市恵み野に所在する専門学校です。

新たな学びを常に先取りして展開しているハイテクでは、2017年4月からITメディア学科に北海道初のeスポーツプロフェッショナルゲーマー専攻を設立致します。

プロゲーマーの育成は勿論のこと既存のカリキュラムとの結びつきを行い、eスポーツ業界で活躍できる人材を育成します。

エイプリルナイツ

エイプリルナイツ

エイプリルナイツは、WEBで満足と革命をもたらすために設立された会社です。

現在は人材ソリューション事業、イベント企画事業、教育研修事業、メディア制作運営を中心に展開しています。

『ゲーマーがゲーマーの為に活躍できる社会を創る』を社会的意義として捉え、ゲームイベントの企画運営はもちろん、ゲーマーたちがエンジニアとしてセカンドキャリアを積める環境構築を支援します。

協力してくれるスポンサーがいるからeスポーツ活動ができます。

eスポーツがさらに発展していくことでより多くのスポンサーがつき、活動の幅が広がるという良循環が生まれると思います。

Naturals北海道のメンバー

【FIFA部門】

プレイヤーネーム(本名) 使用チーム
ウルトラコップ選手(堅田 タカヒト) チェルシー
バルセロナ
マンチェスター・シティ
ユベントス
リバプール

【BLAZBLUE CENTRALFICTION部門】

プレイヤーネーム(本名) 使用キャラ
イカメン(佐々木 和也) アズラエル
レリウス

【Overwatch部門】

プレイヤーネーム(本名) ロール
Gizzard(三上 啓太) SUPPORT
MOTAKU(米本 努) FLEX
USA(岡野 正樹) SUB TANK
Ajun(鳥井 旋里) TANK
Chelse(真鍋 卓) SUPPORT
MOTAKU(米本 努) FLEX
Bearone(藤川 大輔) RESERVE
Nottin(能登 康人) RESERVE

【監督】

haruno監督

haruno

StarCraft2をきっかけにeスポーツの世界を知りe-sports SQUAREのオープンスタッフとして勤務しています。

選手としての活動を経て実況解説、大会運営とマルチに活動。

2016年11月15日に監督・マネージャーに就任。

好きな漫画は喧嘩稼業。

人気急上昇中選手Nottin(のっちん)選手とは何者?

のっちん
【Overwatch部門】でロールRESERVEのポジションであるNottin(のっちん)選手。

実は、2010年頃から活動しているゲーム実況者でプロゲーマーになる前から有名人でした。

こちらでユーチューバーとして活躍中。

FPSタイトルを中心に実況していましたが「PUBG」実況で一躍有名実況者となります。

「PUBG」と言えば最近同時接続(2017年9月)150万人を突破して同時接続数の記録を更新中です。

100人でバトルロワイアルして生き残る!至って単純なルールだけど生き残る方法は人それぞれあり、プレイ方法に性格が表れます。

「PUBG」実況を見てNottin(のっちん)選手のことをプロゲーマーであり、Naturals北海道の存在を知った人も少なくないそうです。

有名なスター選手がいることはチームにとっても認知度を高める良いきっかけです。

筆者はNottin(のっちん)選手のユーチューブ動画をNaturals北海道の記事を書くまで知らなかったので動画を見たくなりました。

家に帰ったら見ないと!

きっとその動画には人気になる秘密が眠っているはず!(野心)

配信サイトはこちらから。

実況配信者を紹介

Naturals北海道には、Nottin選手以外にも積極的に実況配信をしている人がいますので紹介していきたいと思います。

Usa選手

usa
配信者
usa選手

所属
Overwatch

主なタイトル
Overwatch, PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

配信頻度
ほぼ毎日2,3時間

大会出場時ではタンクでサブリーダーのような立ち位置になっておりますが、配信では様々なキャラクターを使用しております。手元を移すことが多いため、ハイセンシのプレイヤーはエイムの参考になるかもしれません。
相方(?)のmotaku選手との掛け合い、おっとりした訛りも魅力です。

様々なキャラを使用しているのを見ることができるのは配信ならではですね。

どんなプレイ方法なのか見て参考になります。

Usa

配信サイトはこちらから。

haruno監督

監督
配信者
haruno監督

所属
監督

主なタイトル
League of Legends

配信頻度
木,金の配信が多い 3時間程度

監督自らが実況配信!LoLを中心にプレイするtwitchパートナーシップ配信者です。マイナータイトルや競技性のないタイトルなど様々な配信を行っています。新しいゲームをお探しの方は是非ご視聴下さい。

最近リリースされて色々と話題になっているFortniteをプレイされています。

どんなゲームなのか遊んでいるところを見れば分かるのでとても参考になります。

haruno

配信サイトはこちらから。

イカメン選手

イカメン

配信者
イカメン選手

所属
BLAZEBLUE

主なタイトル
League of Legends

配信頻度
不定期

イカメン選手のTwitter

札幌随一のアズラエル使いの主な配信コンテンツはLoL。イラオイ、ハイマー等、独特のチャンピオンプールを持つプレイヤーです。格闘ゲームの質問も受け付けておりますので、格闘ゲームに興味のある方も是非ご視聴下さい。

ブレイブルーのトレーニングモードでのコンボ練習や実践など丁寧にプレイされていて、とても参考になります。

イカメン

配信サイトはこちらから。

Naturals北海道の活動

Naturals北海道は、様々なイベントでファンとの交流を積極的に行っています。

地元で頑張っていることが伝わるイベントが多く、地元の人への認知度が高まっていくきっかけになります。

飲食店で格闘ゲームイベントを開催!

イベント
2017年9月22日(金)に「どさんこマルシェ179」で対戦ゲームのイベントを開催されました。

美味しい食事とお酒を楽しみながらゲームをプレイ。

店内トーナメントの開催は勿論、簡単に遊べるゲームの自由対戦台も設置。

このようなイベントになっています。

タイトル:マルシェeスポーツパーティー
場所  :どさんこマルシェ 179(大通り駅から徒歩5分)
開催日 :9月22日(金) 
主  催:Naturals北海道
時  間:19時-22時前後
参加費 :2000円
飲  食:ビッフェスタイル、飲み放題(+1000円)
賞  品:マルシェお食事券&豪華賞品

【コンテンツ】
BLAZBLUE シングルトーナメント
自由対戦台の開放
エキシビジョンマッチ

ゲームが得意ではない人も食事をしながら試合を楽しむことができるイベントですね。

格闘ゲームで交流ができる場所、さらにプロゲーマーとも会えるイベントはeスポーツを盛り上げるためには欠かせないと思います。

「Naturals北海道」所属選手の参加するeスポーツイベント「SAPPORO E-SPORTS NOUVEAU 2017」が10月7日(土)開催

SAPPORO E-SPORTS NOUVEAU 2017
プロゲーミングチーム「Naturals北海道」所属のNottin選手、コップ選手が参加し交流や対戦などが行われるイベント「SAPPORO E-SPORTS NOUVEAU 2017」が札幌駅前通地下広場チ・カ・ホで開催。

開催期間は2017年10月7日の15:30から17:30の2時間。

参加費は無料です。

「SAPPORO E-SPORTS NOUVEAU 2017」は、北海道でのeスポーツ認知拡大に向けて実施されるイベントです。
イベントには札幌を拠点としているプロゲーミングチーム「Naturals北海道」からNottin選手、コップ選手が参加。
更に司会・進行を同チームで監督を務めているharuno氏、「FIFA」シリーズにおける2012年日本代表のjengaman氏が担当。
当日は対戦・交流会や、トッププレイヤー同士による試合の観戦、ハイスペックPCの体験コーナー、北海道ハイテクノロジー専門学校と提携して行われるeスポーツについての相談会が実施されます。

参加費無料でプロゲーマーの対戦を直接観戦できる機会は少ないと思います。

地元の学校とも連携していて地元密着型が伝わってきます。

日本eスポーツリーグでの活躍

日本eスポーツリーグ
2016年11月26日からスタートしたeスポーツの国内リーグ「日本eスポーツリーグ」。

日本の各都市でチームを結成し、6チームによる総当たり戦でリーグ戦を戦う競技となっています。

本大会での採用タイトルは「オーバーウォッチ」、「FIFA17」、「BLAZBLUE CENTRALFICTION」の3タイトルです。

2016 Winter

始めて行われた2016年の第1シーズンでは、2勝3敗で4位という結果でした。

2017 Summer

2017年開催された第2シーズン「2017 Summer」では、残念ながら0勝2敗2分という日本eスポーツリーグでは最下位という結果でした。

次回のリーグに期待です!

元チーターを加入させてしまった過去

チーター
一時期、話題になった問題があります。

それが元チーターを加入させていた事実が分かったことです。

Chara 選手加入に至った経由とチームとしての対応をご報告致します。本内容は昨日Chara選手の了承を得ており、同選手に責任を転嫁する意図はございません。この度は、皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

チートに関しては選手個人としての道徳の問題になってくるので、チームが把握するのは難しいこともあります。

そもそもチーターとは何なのか

改造ツールなどを使用して、データを改変する行為する人のことです。

例えば、無敵など絶対にやられなかったり、ダメージ上昇、スピード上昇など様々なステータスに関連するものがあります。

サッカーや野球などのスポーツに例えるのであればドーピングです。

厳しいことを言えば競技の場で正々堂々プレイできない時点で選手として終わりだと思います。

実力で勝負しなければ、スポーツとしての価値が下がります。

ですので、チートは決してあってはいけません。

まとめ

世界に追いつくためにも日本のeスポーツ認知度を上げることが、今とても重要な時期になっています。

しかし、その前に地元で知ってもらうというのは非常に大切なことです。

地元で知ってもらうことで身近にeスポーツを感じてもらえるからです。

そこからファンが増えていきeスポーツ全体に関心を持ってもらえることで日本全体での認知度が上がっていくと思います。

Naturals北海道は地域産業貢献や地元での積極的なイベントをしているので、着実にファンが増えていると思います。

北海道と言えば日ハムと並ぶNaturals北海道と言われる時代になることを願っています。

The following two tabs change content below.
TAIYO

TAIYO

生後3カ月からゲームに目覚めた生粋のゲーマーです! ジャンルは幅広く遊んでいるので浅く広くという感じです。 楽しく熱意の伝わるゲーム記事を書いていきたいと思います!

げーほり編集部がオススメする面白いスマホゲームアプリをご紹介!

げーほり編集部のメンバーが、数多くのスマホアプリを遊んだ中から、特に面白かった5つのスマホアプリを厳選してみました!