『FF14』占星術師バフアイコンと設置型アビリティを理解して戦闘をスムーズに!

占星術師 アビリティ

 どーも、キーボードやマウスのスペアをやたらともっているまふーです。ウィンドウズのキーボードにいたっては四つも予備があります。機能的な問題がないと、捨てるふんぎりがつかないのです……。

 今回はヒーラーが関係するバフアイコンや設置型スキルの解説をしていこうと思います。ヒーラー三職をカンストしていたり、様々なコンテンツで遊んでいる経験豊富なプレイヤーはおおよそ把握していると思うんですが、MHWとのコラボも始まりますし、新規さんを意識して一つ一つ拾っていきますね。

 FF14においては新しめ(?)のヒーラーである占星術師について取り上げていきます。占星術師はカードまわりのアイコンが多いため、把握に苦労されている方が多いのではないでしょうか?

占星術師本体編

 占星術師はそもそもスタンスが二種類あり、白魔道士的な働きと学者的な働きの両方ができる便利なヒーラーです。スタンスはアイコンとして永続的に表示されるので、まずはそれを確認していきましょう。

スタンスを表すアイコン

アイコンダイアーナル

【ダイアーナルセクト】
HPを継続回復するHoTを付与するピュアヒーラー的なスタンス。回復魔法の効果量を10%引き上げてくれます

アイコンノクターナル

【ノクターナルセクト】
一部の回復魔法でバリアを付与するバリアヒーラー的なスタンス。回復魔法の効果量を15%引き上げてくれます

 お次はカードをのぞいた占星術師まわりのバフアイコンを見ていきましょう。

占星術師が付与するバフアイコン

アイコンダイアーナルベネフィク

【アスペクト・ベネフィク(ダイアーナル)】
即時回復+継続回復。即時回復の回復力は200。継続回復力は140を18秒間。白魔道士のリジェネと違い、即時回復が含まれるものの、MP消費は激しいです。タンクをしていれば必ずお世話になるであろうアイコン。アスペクト・ベネフィクがかかったまま接敵してタゲがヒーラーにぽんぽん飛んでいくのはIDにおける一つの様式美です

アイコンノクターナルバリア

【アスペクト・ベネフィク(ノクターナル)】
即時回復+バリア。即時回復の回復力は200。バリアは回復量の250%です。詠唱の必要な学者の鼓舞激励や士気高揚と違い、詠唱がありません。バリアの効果時間は30秒。アイコンはアスペクト・ヘリオスと共通です

アイコンダイアーナルヘリオス

【アスペクト・ヘリオス(ダイアーナル)】
範囲+継続回復。自分だけこのアイコンがついていない場合は、回復範囲から漏れていることを示すので、ギミック処理や回避などの事情がなければ、ヒーラーとの距離を詰めた方がいいかもです。発動時の回復力は200で、継続回復は40。効果時間は30秒とアスペクト・ベネフィク(ダイアーナル)より長いです

アイコンノクターナルバリア

【アスペクト・ヘリオス(ノクターナル)】
範囲+バリア。発動時の回復力は150。回復量の150%分のバリアを貼ります。バリアの効果時間は30秒です。アイコンはアスペクト・ベネフィクと共通です

アイコンシナストリー使用中

アイコンシナストリー受領中

【シナストリー】
対象者は、PTメンバーに単体回復魔法が行われた場合、その回復量の40%分回復する。効果時間は20秒で、リキャストは90秒。上のアイコンが占星術師につくアイコンで、下のものがシナストリーの対象者につくアイコンです。攻撃が集まるタンクに使えば、単体回復用の慈愛のような存在に(回復量が140%になるため)

占星術師の設置型(?)アビリティ

アーサリースター

アイコンアーサリースター

【アーサリースター】
効果範囲内にいる味方にHP回復、敵にダメージを与える一粒で二度おいしい(?)時限式のアビリティ。任意で発動できるのですが、設置後10秒たつと強化バージョンとなり、さらに10秒たつと自動的に発動します。強化前は範囲内の味方に540の回復力と、敵に威力150のダメージを与え、強化後には720の回復力と威力200のダメージを与えます。直径は8メートルで、リキャストは60秒です。強化後に発動したいのが全占星術師の願いです。上が発動前の画像、下が使用中の占星術師につくアイコンです

運命の輪

アイコン運命の輪

【運命の輪】
自分を中心とした直径6メートルに、被ダメージを10%減少させるエリアを設置します。占星術師が移動やアクションを行うと運命の輪は消えてしまうので、ほぼ占星術師中心の設置型アビリティとなっています。被ダメージ軽減のほか、回復力150の継続回復も15秒間付与します。強力な全体攻撃を一箇所に集まって耐える時によく使われます。範囲HoTとしては回復力が高いです。上が運命の輪展開中の画像、下が使用中の占星術師につくアイコンです

カード関係編

 占星術師のカード関係は、カードの効果とカードを配る際の効果の二系統があります。まずはカードの効果から見ていきましょう。

占星術師のカード効果

 アイコンが上下に並んでいますが、上がカードをひいた際のもの、下がキープとして保持してある時のアイコンです。キープ時のアイコンは箱のように四角くなっているのが特徴です。

アイコンアーゼマ使用前

アイコンアーゼマキープ

【アーゼマの均衡】
みんな大好きアーゼマさんは対象の与ダメージを10%上げてくれます。どんなコンテンツでも嬉しい一番人気のカードです。効果時間は30秒です

アイコン樹使用前

アイコン世界樹保持

【世界樹の幹】
使い所が限られる世界樹の幹は対象の被ダメージを20%下げてくれます。30秒という効果時間を考えると強力な防御バフと言えます。とはいえ、世界樹が来るのはランダムですし、一番必要と思われる高難易度コンテンツでランダム要素に頼るわけにはいきません。難易度の低いコンテンツでは出番がないので、微妙なカードなのです

アイコンオシュオン使用前

アイコンオシュオンキープ

【オシュオンの矢】
対象のオートアタックやWS、魔法のキャストタイムやリキャストタイムを10%短縮してくれます。効果時間は30秒です。GCDを調整し、スキル回しを固定化しているプレイヤーにとっては頭の痛いカード。スキル回しに影響が出ないという点において、実はヒーラー向けなのかも知れません

アイコンハルオ使用前

アイコンハルオキープ

【ハルオーネの槍】
対象のクリティカル発動率を10%引き上げます。DoTクリティカルによって火力が伸びる詩人にとって、竜騎士に次ぐ永遠の恋人。竜騎士、モンクにとっても素敵なカードです。効果時間は30秒

アイコンサリャク使用前

アイコンサリャクキープ

【サリャクの水瓶】
対象のMPを継続回復します。効果時間は15秒。MPがやばい時に引けず、MPに余裕がある時にばんばんやってくる印象のカードです。MP不足に悩まされがちなヒーラー向けのカードです。火力を出そうとするSTナイトや、レクイエム中や後の詩人にも嬉しいカード

アイコンビエルゴ使用前

アイコンビエルゴキープ

【ビエルゴの塔】
対象のTPを継続回復します。戦士や蘇生後の近接DPSにとって嬉しいカード。効果時間は15秒です

カードを配る際の効果

アイコン範囲化

【範囲化】
ラジオ塔から何かを発信しているようにも見えるアイコンです。カードの効果は半減されるものの、対象がPT全体に拡大されます。8人によるフルパーティーでより威力を発揮します。事前の準備としてアーゼマ+範囲化を用意してくれる占星術師も多いです

アイコン強化

【効果1.5倍】
+マークがついたら強化の証。カードの効果が1.5倍となります。強化されたアーゼマはDPSなら誰もが欲しいところですが、火力を期待されるピュアDPSの黒魔道士、モンク、侍あたりに配されるのが妥当でしょうか?

アイコン延長

【効果時間2倍】
時計のマークがついたら効果時間二倍の証です。DPSにとって影響の大きいアーゼマ、ヒーラーや詩人にとって影響が大きいサリャクの効果時間が伸びると戦闘がはかどりますね

まとめ

 ヒーラーの中で一番クセがありランダム性の強い占星術師のバフアイコンや設置型アビリティについて触れて参りました。占星術師がもっているカードや範囲化などの効果がわかれば、最大火力を出すタイミングを調整することができますし、MPやTPのサポートを予測しながら動くことができます

 占星術師のバフが独特すぎて苦労していたプレイヤーのお役に立てたのなら幸いです。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
まふー

コンシューマーで遊ぶことが多いゲーム界のオールドスクールです。キンドル本(主にショートショート)を松本祐一名義で書いています。文章のノリが合う人はそちらもよろしくです!

FF14ヒーラー