『PUBG』ゲーム初心者でも大丈夫!キーボード操作方法を覚えてドン勝だ

どうもこんにちは。

キーボード操作、難しいですよね。

筆者はFlashゲームでパソコンのゲームが出来ることを知り、マインクラフトから本格的にパソコンのゲームをやり始めて、今ではゲーミングノートpcも購入してpcゲーライフを満喫しています。

だけど、未だにキーボード操作に慣れない。

なんで文字を打ち込む物を使ってゲームするんすか。
Shiftキーとかそこらへんのキー以外キーの形一緒じゃないですか。
なんでこんなわかりにくいんですか。
指が足りないのですが。

このような不満を操作ミスする度に吐いています。
筆者以外の方もこのような不満を持ちつつプレイしている方は少なくはないはず。

何故こんなにも操作に慣れないのか、小一時間考えた結果、超初心者向けの説明がないからではないかって思ったんです。

パッドには「Aボタンは決定!optionボタンでオプションが開くよ!

みたいな機械音痴の超初心者に、もわかりやすい説明があるじゃないですか。

でもキーボードって特定のキーを探すのに、くっそ時間がかかるくらいキーの数が多いし、そもそも説明の説明不足感が強くて、多少は操作を学ぼうとしても

「はい、WSADで上下左右の移動で、tabキーでインベントリ、Fキーでインタラクトね。それから…(略
まぁがんばれ、よろしく!」

こんな感じで、とっつきづらいったりゃありゃしない。
パソコンにあまり触れたことのない人は

tabキーって何だよ。その上のキー押したら動かなくなったぞ

まず元々のキーが何の目的で、存在しているのかを知らない人だっています。

PCゲー人口を増やしていく為にも、初心者を優しく迎える努力というのが必要かなと。

ですので今回は

  • 初PCゲームでPUBG始めてみたけど、キーボード操作が本当に難しい
  • パッドでPUBGやってたけど、キーボードにチャレンジしてみよう

このようなキーボード操作超初心者向けの操作方法についての記事でございます。

基本的な移動方法から覚えておくと便利なキー更には、指の配置なども事細かに説明していきます。

説明書のような感じで、ご一読ください。

基本的な操作方法

今回紹介する操作方法はPUBGの操作ですが、他のFPSやTPS系のゲームもほぼ同じような操作になっています。

ですので他のゲームをやる時も、今回の記事を参考にしてみてください。

移動

基本の基本である移動はキーボードのW S A Dこの4つのキーを使います。

前に移動 Wキー
後ろに移動 Sキー 
左に移動 Aキー
右に移動 Dキー

パッドのスティックでは、グリグリするだけで前後左右好きな方向に移動出来ましたが、キーボードではこの4つのキーをひたすら押したり離したりカチャカチャカチャカチャ…

正直最初のほうはめっちゃ疲れます。腱鞘炎になるんじゃねーかコレ?ってくらい疲れます。

更に、PUBGでは常に動いていないとスナイパーに頭を撃ち抜かれる恐れがあるので、屋内のような遠くの敵から狙われない場所以外では、常に押して離してを繰り返して身体を前後左右に揺らし続けて、ヘッドショットを避けるテクニックがあります。

飛行機から落ちてきた物資を取っている最中はこのカチャカチャが限界を超えます。

走る

走る Shiftキー

走るは前に移動している時に、Shiftキーを押し続けると走ることが出来ます。

基本戦闘時など以外で、移動するときはShiftキー押しっぱで良いと思います。

伏せ・しゃがみ

常に使うわけではありませんが、使用頻度は高いキーです。

伏せ Zキー
しゃがみ Cキー

伏せは草むらや地面の傾斜を使って、敵に撃たれないように身を隠す時や、匍匐前進でコソコソ移動する場合に使います。

しゃがみも同じような使い方ですが、しゃがみ中にShiftキーを押し続けるとしゃがみ走りが出来ます。

それと、先ほど説明した頭を撃ち抜かれないためのテクニックに、しゃがみを組み込むことで更に効果が上がります。

死ににくなる且つ、指を動かす練習にもなるので一石二鳥です。

マップの開き方

マップを開く Mキー

マップはパルスの位置を確認するだけでなく、味方に情報を教える際にもよく使われます。

例えば、味方に敵がいる場所や、味方の欲しがっている武器が落ちている建物の位置を教えたい時、その場所に右クリックピンを刺すことで明確に知らせることが出来ます。

ピンを刺すときは、マウスホイールを下に動かして、マップをズームしてからのほうが正確に刺せます。

Mキーはちょっと押しづらい場所にありますが、よく使うキーの1つですの慣れておきましょう。

ドアの開け方

ドアを開ける Fキー

これを知らないと話になりませんよね。

Fキーはドアを開ける他にも

  • 飛行機から降下する
  • 落ちているアイテムを拾う
  • 乗り物に 乗る/降りる

これらの動作を行う時に使います。

アイテム画面の開き方

アイテム画面 tabキー

tabキーで開くアイテム画面は、自分の持っているアイテムを装備したり使用したりする時に開く画面です。

いらないアイテムをクリックしたまま、左側にドラックして離すとその場に捨てる事が出来ます。

アイテムを拾いすぎた時は、こまめにいる物いらない物を整理しましょう。

武器の覗き方

銃で敵を狙う時は、腰だめで撃つ場合とサイトを覗いて狙うADSという2種類があります。

腰だめ 右クリック押しっぱなし
ADS 右クリックを一回押す

2つの使い分けですが、近くにいた敵には腰だめ、遠くの敵にはADS、このように使い分けて見てください。

射撃モードの切り替え

射撃モードの切り替え Bキー

これは今自分が構えている武器を

  • フルオート(左クリックを押し続けている間は弾を撃ち続けられる)
  • セミオート(左クリックを1回押すごとに1発弾が撃てる)
  • バースト(左クリックを1回押すごとに3発弾が連続で撃てる)

この3つのいずれかに切り替えることが出来ます。

これは武器によって、射撃モードの種類が違うので(m16A1の場合はバーストとセミオートのみ、等々)武器を拾ったら毎回確認しましょう。

初心者にありがちなミスで、フルオートになっていると思って撃ってみたらセミオートだった事件は、幾度となく敵に隙を見せてやられました。

武器を拾ったら(特にARとSMG)まず、射撃モードがどれになっているかを確認してください。

リーン

左に体を傾ける Qキー
右に体を傾ける Eキー

戦闘時には、なるべく自分の身体を相手に見せたくないですよね。
そんな時には、このリーンという機能を上手く使ってください。

こんな感じで、ひょっこり身体を出せて被弾率が下がります。
リーン

少し指の操作が複雑になりますが、慣れれば強いテクニックですので、頑張って指に操作を叩き込みましょう。

FPS/TPS視点の切り替え

FPS/TPS視点の切り替え Vキー

Vキーを押すことで視点を1人称視点(FPS)3人称視点(TPS)に切り替えられます。
この機能、室内のクリアリングで使う事があります。

何故ならFPS視点の方が自分の身体が見えない分クリアリングがしやすいからです。

FPPモードという参加者が、全員FPS視点固定モードの場合はVキーを押してもTPPにはならないので注意です。間違えて押してしまった時にどのキーだったか探すのに苦労するので、Vキーで切り替えという事は覚えておいてください。

その他覚えておくと便利な機能

フリールック

フリールック altキー

これを押し続けている間は、前に移動しながら360度好きな方向に視点を移動できます。

主に徒歩で移動している時の索敵に使う機能です。
結構使う機能ですので覚えておきましょう。

オートラン

オートラン  numlockキー

(デフォルト設定では=キーでもオートランが出来るようになっていますが押しても反応しないです。)

このキーを止まっている状態で押すとなんと、自動で走り続けてくれます。

Wキーとshiftキーを押し続けなければいけない、走って長距離を移動する場面で大活躍する機能です。

ですがオートランしている状態でも、フリールックでの索敵は怠らないように。

息止め

息止め shiftキー長押し

ADSをしている状態で、shiftキーを押し続けると息止めが出来ます。

息止めをしている状態は、サイトの揺れが無くなって遠距離を狙いやすくなります。

更に

  • アイアンサイト(何もサイトを付けてない素の状態)
  • レッドドットサイト
  • ホロサイト

このいずれかの場合で、息止めをすると若干画面がズームします。
ですので遠距離を狙う場合は、息止めを忘れないようにしましょう。

ですが息止めにも限界があり、限界を超えると一時的にめっちゃ揺れが激しくなるので、ここぞという時に使ってください。

武器切り替え

武器切り替え マウスホイール

武器はマウスホイールを上か下に動かすことで切り替えることが出来ます。

ですがこれ以外の方法もあり

メイン武器1 1キー
メイン武器2 2キー
サブ武器    3キー
近接武器    4キー
投擲物     5キー

こちらの方法では、切り替えたい武器に1回キーを押すだけで切り替えられます。

マウスホイールのほうが楽なのですが、メイン武器2から投擲物に切り替えたい時、場合によっては、マウスホイールを二回動かさないといけないので、慣れることが出来れば数字キーで武器を切り替えたほうが良いです。

指の配置

これらのキーをどの指で押せばいいのか。

指の基本の置き場はどこか。

「絶対にこのキーはこの指!」みたいな答えはありません

人によって使う指も様々ですが、今回は筆者がいつもしている指の配置を紹介したいと思います。

何もしてない状態のニュートラルな指配置

小指   shiftキー
薬指   Aキー
中指   Wキー
人差し指 Dキー
親指   スペースキー

それぞれの指が担当するキー

小指   tabキー
     shiftキー
     ctrlキー

薬指   1キー
     Qキー
     Aキー

中指   2キー
     Wキー
     Sキー
     Zキー

人差し指 3キー
     Eキー
     Dキー
     Xキー
     Cキー
     その他ほぼすべてのキー

親指   Vキー
     Bキー
     スペースキー

もう1度言いますが、指の配置に正解はありません。

手の形や大きさによって押しやすさも変わってきますし、筆者も操作の組み合わせによっては、上記の通りに操作しない場合もあります。

更に言えばPUBG側の設定で、キーコンフィグが可能ですので、自分に合ったキー配置と指配置を探してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は超初心者向けの記事でした。

キーボード操作の他にも始めたての頃にぶち当たる壁というのは、まだまだあると思います。

挫折しない為にも、初心者向けの記事を今後沢山書いていけたらなと思います。
意見感想などがございましたら、是非コメント欄にご記入ください。

パッドとキーボードの違いに関する記事はこちらから。

Copyright ©DMM GAMES.©
PUBG Corporation. All rights reserved.
団体

FPS歴7年目!シューティングゲームに育てられ、現在は様々なジャンルのゲームをプレイ中です。面白くわかりやすくをモットーに記事を書いていきます!

2018年3月10日PUBGキーボード, 初心者