『ドラクエ10』個性的で愛溢れるチーム「ソメイヨシノ」紹介インタビュー

ソメイヨシノ

今回、筆者のTAIYOはお洒落を意識して、インタビューに行くことを決めていました。
第一印象が大切ですからね。

普段はこの格好で冒険しています。
服

しかし、せっかくのインタビューという機会だから、いつも通りだとよくない気がしました。
特にソメイヨシノさんのメンバーと会うのは、ほとんどが初めての方です。

ソメイヨシノさんのメンバーに受け入れてもらえる恰好・・・。
その結果、1日悩んでこうなりました。

服

これなら大丈夫!
謎の自信に満ち溢れたまま「ソメイヨシノ」さんとの約束した場所へ向かいました。

待ち合わせ場所は「王都カミハルムイ城」の中庭。
なぜチームの家ではなく「王都カミハルムイ城」の中庭なのか、疑問を持ちつつも目的の場所へ・・・。

チームメンバーの方々は、すでにワイワイと盛り上がっていました。
王都カミハルムイ城
「お待ちしておりました」「宜しくお願いします!」「なんでも聞いてください!」と暖かい言葉をかけてくれる「ソメイヨシノ」メンバーのみなさん。

ドラクエ10は優しい世界!

そしてメンバーの方に言われた「服装www」「アキラ100%のネタやってくれるんですね!期待してます!」という謎のハードル上げ!

でも、メンバーの方たちが僕の姿を見て笑ってくれたので、1日考えてこの服装にして良かったと思いました。

それでは、チーム「ソメイヨシノ」のインタビューをご覧ください。

チーム「ソメイヨシノ」のメンバー(一部の方です)
モグモコモグモコ ミユミユ ミューメミューメ
ジ~クジ~ク ラファトラファト なお・なお・

チーム「ソメイヨシノ」にインタビュー

TAIYO

はじめまして。ゲームホリックのTAIYOです。
皆さん、今日は集まっていただきありがとうございます!
では、さっそくインタビューさせていただきます。
リーダーの「モグモコ」さん、よろしくお願いします。

モグモコ

はい!
よろしくお願いします!

チームの紹介

TAIYO

まずはチームの紹介をお願いします。

モグモコ

ウチのチームはまず
おっさん天国ね!

TAIYO

おっさん!
平均年齢が高いということでしょうか?

モグモコ

年齢は分かりませんが!
なぜかファミコンやキン肉マンにくいつくますね!(女性は違いますが)

チーム一同

かむなよ!
「くいつくます(強調)」

TAIYO

メンバーの総突っ込み早いですねw
さすが一体感があります。

ミユ

誤字にめっちゃくちゃ
厳しいチームです!

TAIYO

だからツッコミが早かったんですね!
納得です。
ちなみにモグモコさんは、はじめて遊んだゲームは何ですか?

モグモコ

なんだろう。
マリオかな!
いあwまてよw
もっとおもろいことゆうわ!

TAIYO

自分からハードルを上げていくスタイル!
どんな答えが返ってくるか楽しみです!

モグモコ

じゃー
ケルナグールで!

レトロ感溢れるゲームです。

ケルナグール
ケリナグール

TAIYO

おお!初めて聞くタイトルです!
面白いんですか?

モグモコ

すげークソゲーなので
オススメです!

ミューメ

クソゲーなのにオススメって
どっちなのよ!w

TAIYO

クソゲーならやるしかないじゃないですか!
やってみます!
やはり世代を感じますねw

ちなみに、ドラクエで初めて遊んだナンバリングタイトルはなんですか?

モグモコ

えっと
1ですねー!

TAIYO

1というとリメイクの1&2のスーファミ版がありますが
ファミコンですか?

モグモコ

そうですね!
ゴーストに、ぼこられていじけましたね!

ジ~ク

ゴーストって序盤じゃん!
はえーよ!w

TAIYO

僕も似たような
経験しましたw

モグモコ

その時思ったのが
ホイミってすげー!

TAIYO

回復魔法って本当に偉大ですよね。
特にあの時代は、ゲームバランスがシビアだったので貴重でしたね。

モグモコ

ですよね!
本当にそう思いましたね!

チームを作ろうと思ったきっかけは

TAIYO

ドラクエ1の時代から遊んでいるからこそ分かるホイミの貴重さ!
チームのメンバーで、レトロゲームの話題とかでも盛り上がりそうですね!
では、チームを作ろうと思ったきっかけはなんでしょうか。

モグモコ

すこし
長くなりますがいいですか?

TAIYO

もちろんです!
聞かせて下さい!

モグモコ

俺がはじめたころに、ある一人のプクリポに出会いました。
当時はチーム作るお金も大金でした。

TAIYO

そうでしたね。。。
最初の頃は色々な物が高かったし。
始めたての冒険者はみんな貧乏でしたからね。

モグモコ

でもその子となら絶対
いいチーム作れるって確信がありました!

TAIYO

おおー!
その確信がチームを作り上げたのですね。

モグモコ

その子と約束したんです。
優しいだけじゃない、もっとそれこそ愛に溢れるようなチームを厳しさや優しさを!
すべてをひっくるめて、どんなとこにも負けないチームを作ろうって!

TAIYO

とても熱い約束じゃないですか!
そのような本気で一緒に頑張ろう!
って人に出会えるのは憧れます。

モグモコ

ですが、俺の家が火事で全焼してしまい
インできない時間が続きました。

TAIYO

火事で全焼・・・。
そうだったんですね・・・。

モグモコ

ですが、みんなが手紙で励ましてくれたから
今俺はここにいるんです!

TAIYO

それはみんなが支えてくれたからこそなんですね!
手紙はドラクエ10内での手紙ですか?

モグモコ

そうです!
きっとその手紙がなかったら、俺は戻ってきてなかったです。

TAIYO

いまもその手紙は
大切にしてますか?

モグモコ

はい!
もちろんです!

TAIYO

手紙の力ってすごいですね!
みなさんの愛が伝わってきますからね。

モグモコ

はい!
だから俺は、このチームをだれよりも愛してます!

TAIYO

その熱い想い、とても伝わってきます!
なかなか愛してますという言葉はいえませんからね。
本当に素晴らしいですね。

モグモコ

そして言わせてください!
俺の一番のお宝は!
チムメンとフレンドさんです!

TAIYO

胸に響きます。
素敵な出会いがあるのはMMORPGだからこそですよね。

モグモコ

はい!
そうです!

TAIYO

ちなみにチームを作るきっかけになった子は
ここにいますか?

モグモコ

いません・・・。
ですが・・・。
いつでも戻ってこれるように
ずーっと待ってます!

TAIYO

それはすごく大切ですね!
戻ってこられる場所があるって、とても嬉しいし、安心できますからね。
「おかえりなさい」という言葉に、僕も救われたことがあります。

モグモコ

そうなんです!
たった一言ですが、その一言にはどれだけの力があるか!

チームの特徴

TAIYO

ですよね!
だからこそ、モグモコさんみたいな方がいてくれると、本当に心から救われます。
では、そんな優しい方々の集まりであるチームの特徴を教えてください。

モグモコ

はい!
では、メンバー紹介になってしまいますが!
つっこみとボケ担当がいます!

TAIYO

ほう!
どの方ですか?

モグモコ

この生臭いミューメさんがツッコミです!
くっせ!

ミューメ

ウェディに
なんてこと言うの!w

TAIYO

僕もウェディですw
魚臭いかな?w

モグモコ

そして
ラファトさんがボケ!

ラファト

あいw
そうですw

TAIYO

あっw
否定しないんだ!w

モグモコ

ラファトさん!
ボケてみろw

ラファト

と、言われても今日は
体調が悪いんです。

モグモコ

じゃー
僕ガボケルヨ!

ミューメ

じゃあ
僕がボケる!

ラファト

じゃあ
俺が!

チーム一同

どうぞ!
どうぞ!
どうぞ!

ラファト

えっ!
ちょwwww

TAIYO

一体感がすごいですねw
みなさんの連携がとれていますw

モグモコ

で、いま離席しているのですが
リアルの兄もいますw

TAIYO

おおお!
そうなんですね!
兄弟で遊ばれて、しかも同じチームって仲が良いんですね。

モグモコ

数少ない良心っすねw
マジョちゃん、ミミズクさん、すずちゃんは
女性なのであまりきついことは言わないっす。

ミユ

それは
差別じゃ!?

・なお・

・・・
おい!

モグモコ

ミユちゃんは、このチームの博士的なポジションですねw
困ったらミユ!

TAIYO

ミユさんは
頭脳派なんですね!

モグモコ

そうですね!
あと、じ~くさんはマリモっすかね?

ミューメ

え!
人間扱いされていない!?w

TAIYO

おおおw
マリモですかw

ジ~ク

扱いが
ちがわねーか?w

モグモコ

なおさんは
なおさんは・・?
チーム掲示板にさらされる要員っすね!

TAIYO

え、チーム掲示板にさらされるんですか?w
例えばどんな感じにですか?

モグモコ

うちのチーム誤爆とかしでかすと
チーム掲示板にさらします!

ミユ

誤字するとずっと
それをいじられます。

ジ~ク

それほぼ
俺なんですが・・・。

TAIYO

なるほど!
そういうことですね。
自分もよく誤爆するから気をつけないと!

ミユ

例えば
「ちょっとおまちを」
→「ちょっとおもちを」
とか、間違うと、ずっといじられますw

・なお・

「いてら~」
→「おてら~」
などなど

ミューメ

懐かしい!
あったあったw

TAIYO

どんどん
でてきますねw

モグモコ

いまだ
さらしてます!

ジ~ク

俺しか
さらされてないだろうが!w

TAIYO

ゲームホリックにも
載りますよ!

モグモコ

ぜひ!
のっけてください!

TAIYO

みなさん個性が
それぞれあるチームなんですね。

モグモコ

そう!
個性ですね!

チームでの1番の思い出

TAIYO

一人ひとりが、個性が強くて楽しいですね!
そんな個性が強いチームでの、1番の思い出はなんですか?

モグモコ

そうですねー。
一番はこの世界に降り立った瞬間ですね!

ミユ

?????
それチームの思い出じゃないじゃ!?

モグモコ

あれ?
ゲームってゆわんかった?w

チーム一同

チームの思い出って言ってた
www

モグモコ

本当だ!チームじゃん!w
いまのNGでw

TAIYO

ありのまま
載せます!w

モグモコ

ひっ!
チームの思い出は、やっぱり多すぎて一番が分からないですが
ドレアムや災厄(8人パーティでの戦闘コンテンツ)やユニフォームとかですね!
ユニフォーム欲しさに頑張ったりしましたし
ドレアムや災厄は、当時は難関でしたからね。

TAIYO

実は
僕まだ行けていないんですよ。

っとそのとき「・なお・」さんが突然走り始めて画面から消えた・・・

走り出す

モグモコ

!!?
どっか行った子がいるぞw

ミユ

あれ~w
なおさんがwww

一同爆笑

モグモコ

なおさんの突然の失踪!
載せて下さいw

TAIYO

頑張りますw
僕がまだ災厄に行っていなかったことがショックで・・・

モグモコ

あ!
それだ!

TAIYO

災厄なことに最悪な!(ちら

チーム一同

えっ!?(ざわつく)
走っていいですか?

TAIYO

全員がこの場からいなくなりそうなので
やめてください・・・w

チーム一同

お!?
なおさん!

その時、無事に「・なお・」さんが戻ってくる

おかえり

チーム一同

なおさん
おかえりw

TAIYO

おかえりなさいw
8人PTは、やはり倒した瞬間が盛り上がりましたか?

モグモコ

そうですねー。
当時災厄は、パラディン不足でして、結構ひーひーだったんです。
だからこそ勝てた時は、嬉しかったですね!

TAIYO

チームのメンバーと勝利が分かち合えるのは
感動が増しますね!

モグモコ

そうですね!
自分にないものをお互い助け合いで
いけますからね!

TAIYO

いいことですね!
責めたり、責められたりなどがないということですね。

モグモコ

そうですね!
みんなの力があってこそ!って実感しますよね!

チームを作って良かったこと

TAIYO

一人ひとりの力が結束したときのチームの力って、鬼に金棒ですよね!
チームの結束力が改めて分かる機会ですね。
では、チームを作って良かったことはなんですか?

モグモコ

そりゃもちろん。
ここにいるチムメン!
いないチムメン。
みんなと出会えたことですよ!
だいじな宝物です!

TAIYO

素敵な宝物ですね!
チムメンと過ごす日々って、かけがえのない毎日ですよね。

モグモコ

そうです!
たとえ一緒に遊んでいなくても、家族なんです!

TAIYO

ログインしていない時間も
心はつながっていますからね!

モグモコ

まさにそれです!
そうなんです!

チームとしての今後の目標

TAIYO

とても良い関係性が、築けていることがうかがえますね。
では、チームとしての今後の目標を教えて下さい。

モグモコ

今後の目標は・・・
「作らない」のが目標です。

TAIYO

おおお!
奥が深い!
その心は?

モグモコ

目標をつくってしまうと、そこが
終着点になるので
あえて作りません!
各自の努力によって
チームはできているので!

TAIYO

目標を作ることによって
プレッシャーになることもありますからね。

モグモコ

ですね!
まず楽しい!
これが1番ですね!

TAIYO

ですよね!
楽しくなければ、ゲームで遊ぶ必要がありませんからね。

モグモコ

実際俺は、みんなといるのが楽しくてね!
いいこと言ったろ?
ほめろ!>ラファト

ラファト

はい!
最高ですよ!w

ジ~ク

チップスター食べても
いいっすか?

モグモコ

だめだな!
8分の5チップスならゆるす!

8分の5チップス
S&B スナックチップ 1979年に5/8チップス発売された。いまでは、30代オーバーの人しか知らないかもしれないポテチである・・・。

チーム一同

「!!!!!!!!!」

一斉にチームメンバーから「!」チャットが流れる。

ミユ

それは
なつい!ww

ジ~ク

ああ~
そっちかぁ

ミューメ

本当に
久々に聞いた!w

ラファット

そういえば
最近見ないなぁ。

モグモコ

はいw今答えたやつ
同世代ねw

TAIYO

なるほど!
おっさん天国というのは
こういうことなんですねw

モグモコ

そうですねw
ちょいちょいトラップかけますw

今後チームとして拡張してほしい機能

TAIYO

トラップをかけるから正確な年齢は分からないけど、同世代ってのがバレるわけですねw
不意打ちは、誤魔化せないなぁw
チームのみなさんは色々な遊び方をしているとは思いますが
今後チームとして拡張してほしい機能はなんでしょうか?

モグモコ

拡張してほしいというか
要望的なのですが
横につなげる絆のチーム的なのがほしいな。

TAIYO

なるほど!
絆ですね。
確かにランキングなどの、縦の繋がりはありますが、横のつながりってあまりありませんね。

モグモコ

どーしても、チーム同士で肩を、張り合うようなとこもあります。
そうじゃなくて、横のつながりでチャットみたいなのできたらいいっすね。
色々なチームと遊べるみたいな感じなのがほしいですね。

TAIYO

どこのチームが一番
漫才が面白いとか!

モグモコ

そう!
それよ!

TAIYO

まさに
M-1グランプリ的な!

モグモコ

これは
うち勝ったなw

TAIYO

なるほど!
さっきの突然のオートランとかも、笑いをとりにきたわけですね!

当本人の「・なお・」さんだけ状況がつかめていない模様。

モグモコ

それ!
いあーw
気がついてましたかw
さっきのはネタなんですよ!

TAIYO

さすがです!(震え声)
ちなみになんですが
取材の場所を「王都カミハルムイ城」の中庭に選んだ理由は?

モグモコ

まずそれなら
俺たちのチーム名を見て下さい!

TAIYO

あ!!
ソメイヨシノ!

モグモコ

そう!
1人1人は小さな桜の花びらかもですが、みんな集まればこんなにも綺麗に咲けるんですよ!

TAIYO

改めてソメイヨシノというチーム名と理由に
感動しました!

モグモコ

そんなわけで
ここなんですよ!

ソメイヨシノ集合写真

ミユ

チームの記念撮影とかするときは、かならずここですー。

TAIYO

そうなんですね!
記念撮影場所があるって素敵ですね。
それでは、インタビューは以上となります。
最後にこの記事を見てくれている方にメッセージをお願いします。

モグモコ

では、一言・・・
みんな全力で楽しめ!

TAIYO

ソメイヨシノの皆様
ありがとうございました!

チーム「ソメイヨシノ」情報

チーム名

  • ソメイヨシノ

チームの特徴

  • おっさん天国
  • ボケとツッコミなど個性豊か

1番の思い出

  • ドレアムや災厄(8人パーティでの戦闘コンテンツ)
  • ユニフォームを手に入れたこと

チームを作ってよかったこと

  • みんなと出会えたこと

今後の目標

  • 「作らない」のが目標
  • 目標をつくってしまうと、そこが終着点になるのであえて作らない。

    今後チームとして、拡張されたらいいなと思うDQ10の機能

    • 横につながる絆のチームの遊び
    • 横のつながりでチャット機能

    「ソメイヨシノ」のインタビューを終えて

    スクショ
    笑いの絶えないチームインタビューでした。
    チームメンバー同士が本当に仲が良いのだなと、うかがえる内容になりました。

    チームやフレンドの手紙で、再びドラクエ10の世界に戻ってきた話を聞いて、人と人が遊ぶオンラインゲームだからこそ生まれる、心が温かくなる話だと思いました。

    筆者もドラクエ10を遊んでいく中で様々な人と出会い、別れ、色々なことがありました。

    そのなかで、いつでも帰ってこれるように、待ち続けている人たちがいることが、どれだけ嬉しい事か、身に染みて分かるので、本当に人情深いチームだと思います。

    ソメイヨシノの皆様、この度は長時間にわたるインタビューにご協力いただき、本当にありがとうございました!

    またソメイヨシノのみなさんとお話をしたい筆者は、チーム「ソメイヨシノ」の活動に注目していきたいと思います!

    チームシステムに関しての記事はこちらから。

    チーム紹介インタビュー
    踊る怪盗ぎずもん伝説踊る怪盗ぎずもん伝説 神風TENGU神風TENGU 床屋さん床屋さん

    バモニコ海賊団バモニコ海賊団
    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    © 2012-2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
    TAIYO

    生後3カ月からゲームに目覚めた生粋のゲーマーです!
    ジャンルは幅広く遊んでいるので浅く広くという感じです。
    楽しく熱意の伝わるゲーム記事を書いていきたいと思います!