『FF14』極白虎征魂戦をヒーラー視点で解説!

2018年2月1日FF14

極白虎征魂戦

極白虎の学本をメインキャラは確保出来たしゃめおじです!サブキャラ分も早く取りにいかねば…

さて今回は、4.2で実装され、現在も攻略中の方が多い、極白虎征魂戦のヒーラー視点での解説をしていきたいと思います!

メインヒーラーなのに何気に初めてヒーラー関係の記事を書く気がしますね。

注意点としては、早期に攻略しているので、RF等で主流なマクロ等は使用していません。

あくまで一つの攻略方法の参考としてご覧ください。

前半戦ギミック解説

風雷波動

極白虎征魂戦

全体ダメージ技です。前半は1回だけダメージが来ますが、後半はダメージが2回来るようになります。

さまざまな場面で、使用してくる技のため、詠唱が見えたら全体ダメージにすぐに対応する準備をするようにしましょう。

天雷掌

MTへ大ダメージ攻撃です。タンクはバフの使用を忘れないようにしましょう。

呪縛雷

極白虎征魂戦

詠唱完了後、ヘイト1位を拘束後に、拘束者を含む頭割り攻撃が発生します。頭割り攻撃終了後、再び同じ攻撃が来ます。

また、この時点で拘束者のヘイトがリセットされます。STは、MTが掴まれたら次の拘束発生までに挑発してヘイト1位を維持しましょう。MTは、STが掴まれた後に挑発で1位を維持するようにしましょう。

この頭割り攻撃は、受けると物理防御力低下デバフを受けるので、2回頭割りを受けると耐えられないダメージを受けてしまいます。

なので、2回の頭割りをそれぞれ4人で受けるようにすると耐えられます。

受ける順番は、私達が使用したのは、「1回目はMT、白魔導士、近接DPS2人の4人」、「2回目はST、学者、遠隔DPS2人の4人」で受けるようにしていました。

また、頭割りが発生する場所は一緒に攻略したSTさんの情報によると、拘束対象者がいる位置より遠い場所に頭割りが発生する、という可能性が高いです。

なので、STは1回目の頭割りが発生した時、頭割りから離れるようにすると2回目も同じ位置に頭割りを発生させる事が出来るので、見失う事が少なくなると思います。

無間地獄

極白虎征魂戦

ボスから赤い玉が発生し、外周に向かって移動します。触れると被ダメージ上昇デバフを受けてしまうので、当たらないようにしましょう。

また、玉を回避している途中でタンク、ヒーラー、DPS各1名に祟り風というデバフが付与されます。自身の周囲が赤い玉で覆われるので分かりやすいかと思います。
極白虎征魂戦

この時、祟り風のデバフを受けている人同士が近づくと、爆発してダメージ+被ダメージ上昇デバフを受けてしまいます。

なので、デバフを受けている人は近付いてしまわないように注意しましょう。ヒーラーは遠隔なのであまり気にしなくて大丈夫ですが、DPSとタンクは位置が近いので要注意です。

DPSは背面や側面を取っている事が多いので、タンクが極力ボス正面に立つように立ち回ると、比較的安全に立ち回れると思います。

白帝登場

極白虎征魂戦

増援で白帝が登場します。STがヘイトを取るようにしましょう。最初は白帝の位置は中央で大丈夫です。

この時、MTは白虎をフィールド端まで誘導しておくようにしましょう。

また、白帝登場時にヒーラー、DPS各1名がマーキングされます。白虎を北として、出来るだけ東か西に移動しましょう。
極白虎征魂戦

その後、マーキング対象者の位置に3回ペイン床が発生します。対象者は、移動し続けて回避しましょう。
極白虎征魂戦

しばらく戦闘を続けると、白帝が飛び上がり、STに距離減衰マーカー、白虎が遠雷(ドーナツ型範囲攻撃)を詠唱します。
極白虎征魂戦

白帝が飛んだら、STは白虎から距離を離しましょう。STを除く7名は、白虎の下でドーナツ型範囲攻撃を回避します。

STに白帝が着弾する時のダメージが少し痛いので、ヒーラーはSTにリジェネやバリア等を使用しておけると安定します。

遠雷の詠唱が完了する頃に、白帝から直線範囲攻撃が来ます。遠雷の詠唱が完了したら素早く移動して回避しましょう。
極白虎征魂戦

その後、白虎がフィールドから離れ、白帝が中央に移動し、雷轟を詠唱します。DPSチェックなので、全力で攻撃しましょう。

また、このタイミングで外周に玉が発生します。
極白虎征魂戦

この玉に触れると、TPが300減少してしまいます。なので、TPの影響がないヒーラーは多めに回収するようにすると良いでしょう。

この後にTPを回復する時間があるので、物理職も2個ぐらいまでなら玉に触れても大丈夫です。

白帝の体力を一定値まで減らす事が出来れば、フェーズ移行です。

前半戦の流れ

前半戦スタート
風雷波動(ダメージ1回)
天雷掌
呪縛雷
無間地獄
風雷波動(ここからダメージ2回)ヒーラーは中央付近で範囲ヒールする場合、ボスからの赤い玉に注意
祟り風付与、直線範囲攻撃(直線範囲攻撃を避ける際、祟り風持ちは逃げる先に祟り風持ちがいないか注意する事)
白帝登場、2名マーキング後、ペイン床発生
風雷波動
天雷掌
白帝飛び上がり、STに距離減衰マーカー、白虎が遠雷
白帝がSTに着弾、遠雷詠唱完了後、白帝から直線範囲攻撃
風雷波動(前のギミックで被弾者がいる場合、ここのダメージで戦闘不能になる可能性があるので注意)
雷轟(DPSチェック)
前半戦終了

落下フェーズ

極白虎征魂戦

下からの玉を避け続けます。外周に出てしまうと即死してしまうので、注意しましょう。

玉がバラバラに飛んでいる時はプレイヤー狙いですので、外周付近にいるようにして玉を外に捨てましょう。ある程度回避すると中央が安置になるので、中央に移動します。

次の画像のように四角形で玉が来る時は個定位置なので、玉を四角形の角と見て角にいないようにすれば回避出来ます。

慣れれば回避は難しくないでしょう。

後半戦ギミック解説

陣雷風烈波

極白虎征魂戦

落下フェーズ終了後に使用してきます。着弾前に鼓舞クリティカルチャレンジを2回出来ます。

鼓舞クリ展開してシェイクオフ等も合わせればダメージ0にする事が出来ます。

矢印円範囲攻撃

極白虎征魂戦

矢印の方向に円範囲攻撃が進んで発生する、開放決戦ドマ城1ボスや絶バハムートのエクサフレアと同様のギミックです。

当たると、麻痺が付いてしまいます。麻痺になると頭割りに入れない等の問題が発生しやすくなるので、ヒーラーは素早くエスナで解除しましょう。

この後の呪縛雷は、前半と同様の方法で処理します。

旋体脚

極白虎征魂戦

範囲の見えない、前方270度範囲技です。

後半戦は、呪縛雷の頭割り2回目終了後に使用してくるようになります。

頭割り終了後は、全員ボス背面に集合しましょう。

暴風

極白虎征魂戦

無間地獄中に、ST・ヒーラー・DPS各1名にマーカーが付きます。この時、対象者はフィールドマーカーで決められた位置に散会しましょう。

フィールドマーカーは、三角形で配置するようにします。
極白虎征魂戦

私達はこのフィールドマーカーの配置で、AにDPS、BにST、Cにヒーラーが散会するようにしていました。

マーカーを北と南に置かないのは、竜巻と呪縛雷の頭割り位置が被ってしまわないようにずらして配置していました。

対象者にダメージ発生後、足元に竜巻が発生します。この竜巻が徐々に広がっていき、竜巻同士が触れてしまうと爆発して全体ダメージ+被ダメージ上昇デバフを受けてしまいます。

また、竜巻の中に入ってしまうと被ダメージ上昇デバフを受けてしまいます。入ってしまわないように注意しましょう。

白帝登場

極白虎征魂戦

前半戦と同様のギミックですが、後半が少し変化します。

白帝がSTに着弾後、遠雷と白帝からの直線範囲攻撃が2回きます。その後、白虎はフィールドから消えずに雷轟を詠唱します。

その後玉が発生しますが、玉の回収中にボスが風雷波動を詠唱します。

ヒールを入れないと死者が出る可能性が高いので、迅速魔等を活用して玉を回収しつつ範囲ヒールをいれるようにしましょう。

白帝の体力を25%以下ぐらいまで削ると雷轟を耐える事が出来ます。間に合わなそうであれば、白帝にリミットブレイクを使いましょう。

ここを乗り越えると、後は今までのギミックの複合です。ですので、白帝フェーズをいかに乗り越えられるかが鍵になるでしょう。

後半戦の流れ

落下フェーズ終了後、後半フェーズ
迅雷烈風波
天雷掌
矢印範囲攻撃発生
呪縛雷
旋体脚
無間地獄
風雷波動
3名に暴風マーキング、暴風着弾ぐらいに祟り風付与、直線範囲攻撃
ボスが移動後、再び直線範囲攻撃。竜巻が広がってくるので、逃げ場に注意
白帝登場、2名マーキング後、ペイン床発生
風雷波動
天雷掌
白帝飛び上がり、STに距離減衰マーカー、白虎が遠雷
白帝がSTに着弾、遠雷詠唱完了後、白帝から直線範囲攻撃
2回目の遠雷と白帝から直線範囲攻撃
天雷掌
雷轟(DPSチェック)
玉回収中に風雷波動
雷轟詠唱完了後、白虎から直線範囲攻撃
風雷波動
3名に暴風マーカー、矢印範囲攻撃(暴風マーカー散会位置に矢印範囲が来ていても、暴風着弾タイミングで横に移動すれば回避可能)
呪縛雷(2回目の頭割りが竜巻と被った場合、竜巻が消えた後に頭割りに入っても間に合う)
旋体脚
天雷掌
風雷波動
遠雷
天雷掌
無間地獄
風雷波動
3名に暴風マーキング、暴風着弾ぐらいに祟り風付与、直線範囲攻撃
ボスが移動後、再び直線範囲攻撃
風雷波動
矢印範囲攻撃発生
呪縛雷
旋体脚
風雷波動(時間切れ直前のみ4回ダメージ)
詠唱の長い風雷波動の詠唱完了で時間切れ(1度しか見ていないので、スサノオのように時間切れタイミングがずれる可能性もあるので未確定)

参考動画

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
しゃめおじ

FF14でヒーラー(学者・占星術師)メインで活動しています。
皆さんに有益な情報をたくさんお伝えしていけるような記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いします!

げーほり編集部がオススメする面白いスマホゲームアプリをご紹介!

げーほり編集部のメンバーが、数多くのスマホアプリを遊んだ中から、特に面白かった5つのスマホアプリを厳選してみました!