『FF14』次元の狭間オメガ零式:シグマ編に向けて、ジョブの需要について考える

FF14

次元の狭間オメガ零式:シグマ編

絶バハに行かないと言いつつも、誘われたらついつい承諾してしまうマシューです。

さて、パッチ4.2でまた零式がきますね。僕もこつこつ金策しながらメンバーの状況を確認しています。

そこで今回は、次元の狭間オメガ零式:シグマ編に向けて、ジョブの需要について紹介します。

※この記事はパッチ4.18のものであり、DCによっては結果が違う事もありますので、予めご了承下さい。

現在の固定PT、野良PTで足りないジョブはどのジョブなのか?

やはり募集をよくみかけるのは、ナイト 暗黒騎士 戦士タンクの募集

次に、白魔道士 学者 占星術師ヒーラーの募集

その次に、忍者吟遊詩人 機工師

その他のジョブに関しては決して募集枠が無いというわけでなく、満遍なく募集があると感じました。

需要の高いロールは何なのか?

タンク

募集を見ていても、よく目に入ります。

もともとタンクの人口が少ないというのもありますが、募集が多い理由としてタンクがミスをすると全滅する可能性コンテンツによっては火力を出さなければならないからやりたくないといった先入観もあると思います。

僕もタンクメインなので分かりますが、タンクの誘導などの動き一つでDPSの方向指定をはずしたり、防御バフの使用を間違えて大ダメージなどプレッシャーみたいなものがあります。

確かにタンクの責任は重大かもしれません。ですがそれは他の7人だって同じです。

でも、かっこいいしボスと真正面から殴りあうのはとても楽しいですよ!

ヒーラー

タンクの次によく募集を見かけます。

その中でも特に多いのが、学者占星術師です。

需要が高い理由は、個人的な見解ですが、学者はフェアリーの操作や、減ったHPを回復させる白魔と違い主な役割はバリアで軽減するという少し特殊なヒーラーだからだと思います。

占星術師はスタンスが2つあり、相方のヒーラーで使い分けなければいけないというのとカードの扱いが難しいというところにあると思います。

忍者

忍者は恐らく近接DPSの中で人口が少ないのと、忍術忍気など管理するものが多く、近接DPSの中ではかなり特殊なジョブだからだと思います。

やれることが多いかつ、操作難易度が高いからかもしれないですね。

吟遊詩人 機工師

この2ジョブも人口自体少ないと思います。

特に機工師に関してスキル回しが難しく慣れるのに時間がかかるという点で少ないと思います。

僕も練習していましたが、結局覚え切れなくて断念しました・・・

固定PTで採用率の高いジョブとその理由

FF14 ジョブ

ナイト

タンクの中で募集が多いのはナイトでしょうか。

以前の記事で書きましたが、範囲バリア ST時の高い火力とレイドで欲しいものが全て備えているからです。

戦士

戦士の火力とMT性能の高さ、シェイクオフの被ダメージ軽減とレイドで嬉しい条件が揃っています。

学者

なんといってもバリアヒールによる軽減フェアリー・セレネのフェイウィンドのスキルスピード短縮効果でPTの火力アップが見込める部分にあります。

全体、単体ダメージが痛いレイドにおいては欠かせない存在ですね。

占星術師

相方のヒーラーが白魔でも学者でも対応できる上に、カードの支援効果でダメージ軽減や火力を上げることができるので、重宝されています。

吟遊詩人 機工師

リフレシュや魔人のレクイエムなど、敵の被ダメージを上げたり、PTメンバーのMPを回復したり、様々な支援スキルがあります。

移動しながら安定した火力も出せるのでそこもレンジの強みですね。

竜騎士

こちらも以前紹介しましたが、バトルリタニーやドラゴンサイトなどのPTバフを備え、ディセムボウルの突耐性低下でレンジの火力も上がるのでWinWinの関係になっています。

竜騎士自体の火力も高いのも、理由のひとつです。

召喚士

Dotやペットで常にダメージを与え続けれる上に、そこまで移動が制限されないという利点があります。

エギの加護や光輝の盾のPTバフも強力ですね。

忍者

だまし討ちでPT全体の火力を上げ影渡や煙玉でヘイトをコントロールしたりレイドでは欠かせないジョブです。

戦士がいないときの斬耐性低下はタンクにとって、とても有難いスキルです。

複数のジョブを出せたほうが良いのか?

FF14 ジョブ

固定PTならまだしも野良PTでレイドに挑む場合、自分の枠が無いことが多いと思います。

そうなると参加できないから練習ができない。進行が遅れると募集内容が自分の進捗状況と合わなくなる。

など負のループ状態に陥ります。

ならどうすればいいか? 参加枠を増やす為に、複数のジョブを出せるようになることです。

しかし、これには問題点があります。それはトークンや新式などの装備 スキル回しの練度です。

メインジョブでやってる方はとことん突き詰めて、無駄を省き、スキル回しを洗練させていった結果、高い火力を出しています。

触ったことの無いジョブを突貫工事でやるのは敷居が高いですよね。

装備については、新式の代金 トークンの取得制限がネックです。

お金を2倍かける訳にもいかないし、トークンは制限があるしで、思うように装備が揃えられなくて中途半端な装備になってしまうことです。

僕個人はロール毎で考えているので、例えば暗黒騎士出せますではなくタンク3ロール出せます。忍者が出せますではなく近接DPS出せますと言ってもらえる方が募集にも幅が出ますし、次に誘うときにこの人ならと思うので期待しちゃいますね。

まとめ

複数ジョブだせたらいいのかどうか これには明確な答えがないように思えます。

俺はこのジョブが好きだし、これ一筋でいきたい!という方もいるでしょうし非常に難しいところです・・・

ですが、色々なジョブを触ることは新しい発見にも繋がるのでオススメですよ!

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
マシュー

ライター未経験で拙い文章ですが、頑張ります!
FF14では放浪している戦闘民族のララフェルです。見かけたら撫でてあげてください。

げーほり編集部がオススメする面白いスマホゲームアプリをご紹介!

げーほり編集部のメンバーが、数多くのスマホアプリを遊んだ中から、特に面白かった5つのスマホアプリを厳選してみました!