『FF14』伝統試練 バルダム覇道のタンクの動き方を解説!

伝統試練 バルダム覇道
ミラプリ用の装備品でアーマリーチェストが常に一杯のしゃめおじです!

4.2にタンスに入れれるから我慢…と思ってるのですがさすがにキツくなってきました…

さて今回は、引き続き紅蓮編IDで、メインクエストで通る事になる、「伝統試練 バルダム覇道」について解説していきたいと思います!

道中の敵が攻撃力が高かったり、ボスのダメージも結構痛いので、タンクはしっかりとバフを使ったり、ヒーラーはPTメンバーの体力には常に気を付けましょう。

紅蓮編IDは、前回は海底宮殿 紫水宮についての記事も書きましたので、よろしければこちらもご覧ください。

攻略開始~中ボス1

道中で出てくるハグレケナガウシやグレーター・グログロ等の大きい敵は攻撃力が高めです。バフを使いながら戦うと安全です。

また、道中にいるバルダム・フン・チョローという敵の攻撃力が非常に高いです。基本的に防御バフを使いなら戦うようにしましょう。

この敵が使ってくる、エピグラフ・マジックという前方直線攻撃の詠唱が非常に早いです。詠唱を確認したら素早く横か敵の背面に回り込んで回避しましょう。
伝統試練 バルダム覇道

中ボス1・ガルラ

伝統試練 バルダム覇道

ボスがよく動くので、移動したら中央に戻すか、外周にクァールが出現したらクァールの近くにボスを誘導しても良いです。

突進

伝統試練 バルダム覇道

タンク以外1名対象の、距離減衰攻撃です。対象に選ばれたら離れましょう。

この時対象者は、外周にクァールがいる場合、クァールの位置には逃げないようにしましょう。

咆哮

伝統試練 バルダム覇道

先程の突進の後に使用してきます。この時に、咆哮の範囲内にいる敵がそれぞれ攻撃を仕掛けてきます。

敵の攻撃内容が、シープはキャラの近くに来て小円範囲攻撃、ゴートはキャラに対して直線範囲攻撃をしてきます。この2つは比較的避けやすいでしょう。

そして、残りのクァールが、キャラに対して前方特大範囲でとても避けにくいので要注意です。
伝統試練 バルダム覇道

画像はちょっと見にくいですが、ボスの下にクァールがいて範囲攻撃をしています。場所によっては回避が困難になるので、注意しましょう。

地盤崩し

伝統試練 バルダム覇道

ボスの周囲にランダムで円範囲攻撃が4つきます。これが消えるのが非常に早く、見てから避けるのは困難です。

遠隔は離れておけば問題無いですが、近接の場合は、ボスの真下に入り込めば高確率で避ける事が出来ます。

中ボス1攻略~中ボス2

中ボス1攻略後は3エリアしかありませんが、全てのエリアで攻撃力が高いので、防御バフを使いながら戦うようにするようにしましょう。

また、中ボス2は戦闘しないので、アビリティを道中で使用しても中ボス2終了時に大抵使えるようになっています。

特に、2ブロック目に登場する、ステップ・イーグルの攻撃力が非常に高いです。その上、裂傷デバフまで与えてきます。
伝統試練 バルダム覇道

DPSは、最優先でステップ・イーグルを倒すようにしましょう。範囲LBでも良いですし、ステップ・イーグルに対して近接LBでも良いです。

タンクは防御バフをしっかりと使用し、ヒーラーはタンクの体力には常に気を付けて下さい。少し減ったらヒール詠唱を始めるぐらいでも大丈夫です。

中ボス2・バルダムの巨像

伝統試練 バルダム覇道

特殊なボスで、戦闘はせずにギミックをひたすら避け続けるボスです。

基本的なギミックがいくつもあるので、問題なくこなせるように練習しましょう。

第一の試練

伝統試練 バルダム覇道

ギミックの最後に視線切りの攻撃が来るので、ギミックを避けてからボスに背中を向けるようにしましょう。

網目状の青い範囲の時は、内側から外側に移動しながら避けると視線を見ずに避けやすいです。

第二の試練

伝統試練 バルダム覇道

最初に塔が3個生えてきます。それぞれ1人は中に入るようにしましょう。余談ですが、全員に入らせる為に塔は4本の方が良かったような気がします…

その後、対象者の頭上に黒マーカーが付き、ドーナツ型範囲が出ます。全員中央に戻れば問題無いでしょう。

その後は全員にマーカーが付き、全員の足元に円範囲攻撃が来ます。円範囲攻撃を踏まない程度にその場でグルグルしましょう。

最後は中央に集合すればOKです。

第三の試練

伝統試練 バルダム覇道

最終的に落ちてくるメテオを星片に隠れて避けるのが目的です。

途中、マップ北と南の2つ星片が残りますが、画像のように青範囲が当たっていない星片が最終的に残るので、そっちに向かって避けるようにすると動きやすいです。
伝統試練 バルダム覇道

中ボス2攻略~ラスボス

ここから先は攻撃力が高い敵等はいないので、今までの道中よりは簡単です。

最初の敵は途中でマップ中央に大きな玉が転がってくるので、壁に寄せてから戦うようにすると良いでしょう。

最初の敵を倒した次のエリアの2体の敵も壁に寄せてから戦うようにしましょう。

ラスボス・ヨル

伝統試練 バルダム覇道

攻撃力も高く、ギミックでも事故が多く発生する強敵です。

全ロール共通ギミックなので、複数のギミックが来る時は特に注意しましょう。

フェザーストーム

伝統試練 バルダム覇道

全員にマーカーが付くので、他メンバーと被らないようにしましょう。また、このタイミングで青範囲が同時に来る事が多いので、逃げ場には注意しましょう。

猛禽の目

伝統試練 バルダム覇道

視線切り攻撃です。周回しているイメージとしては、ここでヒーラーが視線切りを回避出来ずに、この後の青範囲を避けれず全滅するパターンがとても多いです。

ヒーラーは自分が戦闘不能になってしまうと、召喚等の復活出来る職がいない限り全滅が確定してしまうので、ヒールを後回しにしてでも視線をしっかりと回避しましょう。

もしヒーラーが視線を見てしまったら、ナイトの場合は急いでヒーラーにかばうをしましょう。

雑魚フェーズ

伝統試練 バルダム覇道

増援が1体登場し、戦闘中に外周にヨルが登場し、突撃攻撃してきます。

戦っている増援の近くにヨルが出現するので、見落とす事は少ないでしょう。

右翼・左翼フェーズ

伝統試練 バルダム覇道

このフェーズが全員ダメージを受け、攻撃力も高いので一番難しいフェーズです。外周は円範囲攻撃が回っているので、基本中央にいるようにしましょう。

赤マーカーは先程と同様なので、他メンバーと被らないようにしましょう。

緑マーカーはボス中心の吹き飛ばし攻撃なので、吹き飛ばされた先に範囲攻撃が無い所に行くように位置調整しましょう。

魔法職DPSがいるなら、範囲LBを使うのが安全かつ確実です。

レンジの場合は、上手く両方に当たる位置で使いましょう。その場合、タンクは動いてしまうと範囲から漏れてしまうので、動かないようにしましょう。

参考動画

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
The following two tabs change content below.
しゃめおじ

しゃめおじ

FF14でヒーラー(学者・占星術師)メインで活動しています。 皆さんに有益な情報をたくさんお伝えしていけるような記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いします!

げーほり編集部がオススメする面白いスマホゲームアプリをご紹介!

げーほり編集部のメンバーが、数多くのスマホアプリを遊んだ中から、特に面白かった5つのスマホアプリを厳選してみました!