『ドラクエ10』僧侶おすすめ武器15選!いやしだけにとどまらぬ僧侶力を見よ

2018年1月26日

僧侶武器三種画像

 どーも! ツッコミ時の効果音が地味に好きなまふーです。(かいしんのツッコミ音はやりすぎ感あってちょい苦手)

 今回は、僧侶向けのおすすめ武器について書いていこうと思います。

単純に強いものを挙げていくと、装備可能レベルの高いものだけになってしまうので、ある程度装備可能レベルを散らして紹介していきますね。

ガチ回復でいこう! スティック編

スティック

スティックの特性

 攻撃力を度外視し、回復魔力を高めるのがスティックです。(攻撃魔力も上がります)

 スティックでモンスターを殴ると、MPを吸収することができます。MP回復用の「せいすい」すらままならない最序盤ではけっこう重要な要素ですね。

 回復にほとんど全ての力を注ぐスティック僧侶では、スティック単体がもつ回復魔力もさることながら、回復に関する強化が特性としてついているのかも重要です。

 それでは、低レベル帯のものから、おすすめスティックを紹介していきますね。

名称 装備可能レベル 特性
モーモンスティック 21 かわいい!
ペロリンスティック 42 おいしそう!
ユグドラシル 50 最大HP+5
ファンタスティック 80 開戦時50%でキラキラポーン
エンシェントタクト 85 開戦時50%で聖なる祈り
回復魔法効果アップ+5秒
最大HP+6
リトルフェザー 93 開戦時50%で聖なる祈り
呪文発動速度+2%
最大HP+7
バージニアステッキ 96 開戦時50%で聖なる祈り
行動時2%で聖なる祈り

スティックの詳細解説

モーモンスティック

僧侶と言えばいやし担当! スティックはなにげにデザインのかわいいものが多く、装備的にもいやし担当と言っても差し支えない! そんな外見のいやし力を高めるのが、一部のかわいい系スティックです。

性能的には普通です。

ペロリンスティック

僧侶と言えばいやし担当! これは自キャラの食いしんぼうも演出できる、かわいい系スティックです。

モンスターを殴ると低確率で混乱させることができます。

きっとモンスターも、「それ。おやつじゃねーのかよ!」と焦るんでしょうね。ええ。

ユグドラシル

僧侶にとって大事な生存性を高めることができます。

これの最大HP+5のおかげで、生き残るケースけっこうありますよ。

ファンタスティック

回復力よりも耐性が重視されるモンスター相手にはまだ現役。

特に、防具の耐性が揃っていない時は頼れる相棒です。

エンシェントタクト

開戦時50%で回復魔力が上がるスティックの開祖的存在

しかも回復魔力アップの効果+5秒もついて、モンスターが強く僧侶が忙しければ忙しいほど存在が輝く一品。最大HPも増えます

リトルフェザー

開戦時50%で回復魔力が上がるスティックの二代目

今回は呪文発動速度2%がついています。最大HPも増えますね。

エンシェントタクトのいいものがあれば、無理して買い換える感じでもないですね。

バージニアステッキ

開戦時50%で回復魔力が上がるスティックの三代目

今度は行動時にも2%で回復魔力アップが発動しちゃいます。

クセこそ強いが役に立つ やり編

やり

やりの特性

 攻撃力の高さならば僧侶の武器の中でナンバーワン。

しかし範囲攻撃のエリアが特殊で、また宝珠を使わないと単体攻撃力がなかなか上がらない、クセのある武器です。

 会心orミスという一閃突きというスキルが、メタルキングに対して威力を発揮します。メタルキングを使ったレベル上げをしたい場合は、一閃突きまでスキルを取り、安いやりを買う手もありますよ。

名称 装備可能レベル 特性
いなずまのやり 28 雷属性
えいゆうのやり 50 攻撃ダメージの6%をHPとして吸収
セラフィムのやり 75 武器ガード+4%
最大HP+3
開戦時5%で天使の守り
タワーランス 90 開戦時3%でひっさつ
攻撃時10%でチャージ-10秒

やりの詳細解説

いなずまのやり

雷は耐性をもつモンスターが少ないため、雷属性の武器は重宝します。

それを低レベル帯から体感できる一本です。

えいゆうのやり

与えたダメージの一部を吸収する珍しい武器。

やり僧侶の生存性を高めることができます。

セラフィムのやり

武器ガード率が高く、低確率(5%)とはいえ、開戦時に天使の守りがついてくるディフェンス寄りのやり

デザインや名前も僧侶向け?

タワーランス

現在(2018年1月)の時点で、補助系としてずば抜けた性能をもっているやり。

チャージタイム減少の恩恵は、攻撃の「さみだれ突き」、補助の「武神の護法」、回復の「女神の祝福」、「ベホマ」の三方面で役に立ちます。

テンポ重視で華麗に戦え こん編

こんの特性

こん
 攻撃力は低めでも、扱いやすいのがこんのいいところ。しかも自分を強化できるスキルが多いです。(チャージタイムつきですが)

 水流のかまえを使って行動回数とカウンター率を上げ、棍閃殺で自分の攻撃力を強化できるので、強化担当職がいなくても力を発揮しやすいのが魅力です。

 やりと比べてなぎはらいの範囲がわかりやすい上、モーションが早く、テンポのよい攻撃が可能。なぎはらいはメタル迷宮で猛威をふるう割に、必要ポイントが42と少なめなので使いがってがいいです。

装備できる職がやりと比べて多く、ポイントも集めやすいですね。

名称 装備可能レベル 特性
にちりんのこん 50 光属性
アポカリプス 80 光、闇の両属性
極楽のこん 90 武器ガード+2%
2%の確率でターン消費しない
ヘリオスロッド 93 炎、光の両属性

こんの詳細解説

にちりんのこん

光属性のこん。

こんは元々、ゾンビ系のモンスターに強いです。そしてゾンビ系は大体光属性が弱点なので、二つの効果により一部モンスターにかなり強くなります

ただ、こんの単体技「氷結らんげき」は、強制的に氷属性になるので気をつけて!

アポカリプス

光、闇両属性のこん。

よりモンスターにダメージを与えられる属性が優先されるので、ダブル属性の武器はやはり便利。

デザインも独特で終末感ある?

極楽のこん

ガード率2%上昇とターン消費しない2%は、生存性を高め、僧侶の立ち回りを助けます。

回復中心で動きたい時の一本です。

ヘリオスロッド

アポカリプスに続く両属性のこん。

今回は炎と光ですので、ゾンビ向けの印象です。

ヘリオスはギリシア神話の太陽神みたいです。炎と光の属性があるのも納得ですね。

三種の武器の錬金を考える

錬金
 ドラクエ10では、武器の出来のよさ(☆の数)に応じた錬金をつけることができます。

錬金のついていない武器防具は、おもちのないお正月みたいなもので、なんとも寂しい存在です。

さっそく、それぞれの武器に向いた錬金について触れていきましょう。まずは、ガチ僧侶の相棒であるスティックから。

スティック向けの錬金

 呪文発動速度が基本路線。MPをサポートしてくれる職が多いので、「MP消費しない」は微妙です。

 回復呪文が暴走して効果が上がった場合、MPとターンの両方を節約できますが、全体回復であるベホマラーは暴走しにくいです。

ランダムな暴走に頼るよりは、しっかりターンをため、回復量を把握しながら立ち回る方が安定するでしょう。

やり向けの錬金

 かいしんが出づらい技が多いので、こうげき力をつけます
 
 サポートに使いたい場合は、武神の護法の成功率を上げるため、かいしん率を入れるのもありです。(かいしんが出れば、武神の護法のもつダメージダウンが確実に入るため)

こん向けの錬金

 やり同様、かいしんが出づらい技が多いので、こうげき力をつけます

サポート寄りに立ち回るならば、ルカニ、ヘナトスなどの弱体や状態異常を狙うのもありですね。

武器購入時に気をつけたいこと

 旅人バザーで購入する場合、原価の相場やコンテンツの内容によって武器の価格は変動するので、お買い得な商品かどうかは原価の相場と比べて判断することになります。

 自分なりに買い物のコツみたいなものを紹介していきますね。

錬金石に対応しているかどうかチェックする

 装備レベル85以上の武器や防具は、錬金石というものを使って錬金の失敗品を強化することができます。

 たとえば、呪文発動速度の錬金に全部失敗したスティックは、基本たたき売りのような状態になりますが、錬金石に対応していれば、購入したプレイヤーがその失敗をコツコツ取り戻すことが可能なので、非対応の品に比べ高くなります。

 軽くまとめてみますと……、

  • 錬金石対応装備……錬金全失敗でもあまり安くならない。そのかわり全成功との価格差も少なめ
  • 錬金石非対応装備……錬金全失敗だと格安。全成功品は高くなりがち

 複数の職業ができるキャラは装備も増えるので、失敗品の強化ばかり狙うと錬金石が足りなくなります

錬金石対応商品は成功品との価格差が比較的小さいので、ゴールドと錬金石の在庫と相談し、どれを買うか決めていく感じになりますね。

欲しいのが特性ならば格安品でOK!

 エンシェントタクト、タワーランス、極楽のこんのように、その攻撃力ではなく特性(開戦時50%で聖なる祈りなど)が欲しいのであれば、☆一個の品、場合によっては☆のついていない品を格安で買うのもありです。

ただ、特性目当てだとしても、難易度の高いコンテンツを繰り返し遊ぶならば、☆☆がついたものは欲しいかな。

レベル上げの途中であれば格安品でOK!

 僧侶をメタル迷宮券やメタルキングなどで一気にレベル上げする場合は、装備できる武器がどんどん変わっていくので、あまり気合の入った買い物をしても意味がありません。お手頃価格の装備で大丈夫です。

特に50〜75の武器はバザーでの流通量が少なく、価格も高くなりがちです。

本格的な買い物をするのは、バザー流通量の豊富なものが装備できるようになってからでもいいかも知れません。

現時点での割高度リスト

 最後に、現時点(2018年1月19日)でおすすめ装備が原価に対して高いかどうか、ちょっとしたリストを紹介していきますね。(全て未錬金の品です)

  • モーモンスティック……割高。☆☆☆は原価の10倍以上
  • ペロリンスティック……割高
  • ユグドラシル……☆なら原価より安い
  • ファンタスティック……割高。☆☆と☆☆☆の価格差低め
  • エンシェントタクト……☆☆までなら原価より安い
  • リトルフェザー……☆なら原価より安い。☆☆と☆☆☆の価格差激しい
  • バージニアステッキ……☆☆までなら原価より安い
  • いなずまのやり……割高
  • えいゆうのやり……割高
  • セラフィムのやり……やや割高
  • タワーランス……☆なら原価より安い。☆☆も割高感うすい
  • にちりんのこん……割高
  • アポカリプス……やや割高
  • 極楽のこん……やや割高
  • ヘリオスロッド……☆☆までなら原価より安い

最後に

 スティックやりこん三種類の武器について触れてきました。

回復魔力やこうげき力という数値とは別の、武器がもつ特性がなにげに重要なんですね! 開戦時50%で聖なる祈りをかけてくれるステイックが短い期間に三本も出てることから、その人気をうかがわせます。

 武器の種類に見合った錬金の紹介や、購入のガイドもいくらかできたと思います。みなさんのアストルティア僧侶ライフに少しでも役立てたのなら嬉しいです。

 あなたのアストルティア僧侶ライフに幸あらんことを!

© 2012-2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO
The following two tabs change content below.
まふー

まふー

コンシューマー好きというビデオゲーム界のオールドスクールです。ネタ寄りのおふざけ文章をぶっこんでいきます。でもゲーム内でヒーラーする時は真面目に回復しますよ!

げーほり編集部がオススメする面白いスマホゲームアプリをご紹介!

げーほり編集部のメンバーが、数多くのスマホアプリを遊んだ中から、特に面白かった5つのスマホアプリを厳選してみました!