FFXIVの魅力を紹介!【PvPコンテンツ・ゲーム外編】

2017年8月21日

ファンフェス

最近FF14のPvPコンテンツをやり始め、ボコボコにやられているクロロンです…

FF14の魅力を伝えるため、数回に分けてFF14の魅力を紹介してきましたが、今回で最後になります!

FF14には、ルールの違うPvPコンテンツが存在し、多くのプレイヤーさんがランキング報酬を目指し、日々対戦しています。

その他にも、ゲーム外でも大型のイベントを行ったり、数多くのグッズも販売しているなど、現実世界にも数多くのFF14の魅力があるのです。

なので、今回はそういった「PvPコンテンツ」や「ゲーム外のことについて」紹介して行きたいと思います!

前回のFFXIVの魅力を紹介!【ギャザクラ・その他のコンテンツ編】はこちら↓

FF14の魅力:PvPコンテンツについて

フィールドオブグローリー

FF14の魅力の一つとして、PvPコンテンツが挙げられます。

そもそもPvPとは、プレイヤーvsプレイヤーという意味で、多くのMMORPGで取り入れられているコンテンツの1つでもあります。

通常のコンピューターが操るモンスター戦と違い、プレイヤー同士の戦いになるので、高度なプレイヤースキルや読み合いが楽しめるコンテンツでもあります。

FF14のPvPコンテンツは、基本的にロール別での参加になるので、各ロールの役割がハッキリとしていて、初心者でもわかりやすいのが特徴です。

そんな、多くのプレイヤーが楽しんでいるPvPコンテンツですが、いくつかのルールに分かれていて、ルール毎に遊び方も変化していきます。

では、FF14のPvPコンテンツにどんな種類があり、どのような魅力があるのか?紹介していきたいと思います。

大人数で行なう「フィールドオブグローリー」

PvP

最初に紹介するPvPコンテンツは、24人or72人で行なう大規模PvP「フィールドオブグローリー」です。

通常、PvPコンテンツがメインでは無いMMORPGに関しては、8人ほどの少人数で行なうPvPが多いのですが、このフィールドオブグローリーは最大72人で行なうPvPになっています。

ルールとしては、マップ上に出現する氷の塊を壊したり、氷を破壊しようとするプレイヤーを妨害・キルして上限のポイントを集めきったチームが勝利というルールです。

基本的にPvPで優先されるのは、敵プレイヤーのキルですが、このフィールドオブグローリーでは、出現した氷を壊す事がポイントに直結し易いので、どちらかというと陣取りゲームに近い感覚で遊ぶことができます。

なので、PvPをやったことのないプレイヤーさんでも気軽に参加することができる上、72人という大人数でのPvPコンテンツになるので、1人の負担も少なくなっています。

敵を倒しコインを集める「ザ・フィースト」

フィースト

次に紹介するPvPコンテンツは、4人or8人で行なう「ザ・フィースト」です。

こちらのザ・フィーストに関しては、先程のフィールドオブグローリーとは違い、敵を倒すことが勝利につながるコンテンツになっているので、純粋にPvPを楽しみたい方にはオススメできるコンテンツになっています。

ルールはシンプルで敵を倒す事で落とすコインを時間内に多く集めるもしくはコインが一定量に達したほうが勝利というルールです。

ザ・フィーストに関しては、「タンク」「ヒーラー」「DPS」の役割がハッキリとしていて、その役割をこなせないとチームの負けにつながってしまうので、少し難しく感じてしまうコンテンツかもしれません。

特に4人で行なうザ・フィーストに関しては、レート戦になるので、ルールに慣れてから向かうようにしないと、フルボッコにされて終わってしまいます(体験談)

しかし、8人で行なうザ・フィーストに関しては、レートなどは無く、気軽に参加できるようになっているため、ザ・フィーストに初めて参加する場合は8人制の方を強くオススメします!

先程紹介したように、ザ・フィーストにはレート制のある4対4のシステムがあり、公式上でランキングなども出ていて、上位入賞者には特別な報酬も用意されているなど、やりこみ要素も組み込まれているので、PvP好きの方にもオススメできるコンテンツになっています。

PvPコンテンツには限定報酬がたくさん!

GARO

FF14のPvPコンテンツには限定の装備やアイテムが多く用意されています。

特撮アニメやパチンコで有名な「牙狼-GARO-」ともFF14はコラボしており、そのコラボ限定装備やアイテムなども、PvPコンテンツを遊ぶ事で手に入れることができます。

他にも、先程紹介した「ザ・フィースト」のシーズン毎のランキング上位者にも限定装備や限定アイテムが用意されているなど、PvPに興味がなかった人でも気軽に楽しめる様な工夫がされています。

もちろん、ランキング報酬以外にも、合計勝利数に応じた限定アイテムや、コンテンツで遊ぶと手に入るPvP限定通貨で交換できるアイテムも用意してあるので、長期間楽しみながら報酬を獲得する権利を得ることができます。

PvPコンテンツ自体、初心者には敬遠されがちではありますが、アップデートでレベル30になれば参加できるようになる様な、初心者でも参加しやすい工夫がされているので、是非参加してみてはいかがでしょうか?

FF14の魅力:ゲーム外のグッズ・イベントについて

次はガラッと変わって、FF14のゲーム外の魅力について紹介したいと思います!

FF14の魅力はゲーム内だけではなく、現実世界にも多くあるのです。

ゲームで現実世界でも魅力のあるものといえば皆さん何を思い浮かべますか?

多分、ゲームのグッズだったりイベントだったりだと思うのですが、FF14もそのようなグッズやイベントは多いです。

しかし、他のゲームとは比較にならないような巨大なイベントも開催しているのがFF14ならではの魅力なのです。

なのでここでは、FF14ならではのイベント、グッズの魅力について紹介して行きたいと思います。

FF14ユーザーに大人気!「エオルゼアカフェ」

エオカフェ

FF14ユーザーの集いの場としても有名なエオルゼアカフェ。

ゲームタイトルが企業とコラボしてカフェを出すのは、最近当たり前の様な感じもしますが、そういったイベントカフェは大体が期間限定です。

しかし、このエオルゼアカフェは現在、秋葉原と大阪の2店舗が常設、期間限定で横浜にも出店しているほど大盛況のカフェになっています。

カフェと言ってはいますが、メニュにはアルコール類の飲み物も多数あるので、お酒を飲みながら、プレイヤーさんたちとの交流を深めることも可能です。

エオルゼアカフェが人気の理由の1つに「バリエーション豊かなメニュー」が挙げられます。

ポーション

例えば、このゲーム内アイテム「ポーション」をモチーフにしたお酒や敵のモンスターをモチーフにした料理など、FF14ファンならたまらないメニューが多いです。

そんなFF14のファンにはたまらない空間のエオルゼアカフェでは、PCの貸出なども行っているので、実際にゲームをプレイしながら、お酒を飲み、仲間と一緒にゲームを楽しむこともできるのです。

もし、FF14のプレイヤーさんの中でエオルゼアカフェに言ったことのない方やこれからFF14をプレイする方は是非、エオルゼアカフェに仲間と主に足を運んでみてはいかがでしょうか?

年に一回プレイヤーが集まる大型イベント「ファンフェスティバル」

ファンフェス

FF14プレイヤーが1年に1回楽しみにしているイベントといえば、「ファンフェスティバル」です。

このファンフェスティバルで、ゲーム内で知り合った人とオフ会をする人も多いほど人気のイベントとなっています。

ハッキリ言えば、このイベントはFF14プレイヤーでないと楽しめないのですが、FF14にハマってしまったのであれば、是非足を運んで貰いたいイベントでもあります。

開催地は基本的に「東京」「ラスベガス」「フランクフルト」と世界各地で行われるのですが、国内開催のファンフェスティバルも抽選に漏れてしまうと会場に入ることができないのが難点ではあります。

会場内には、限定販売のグッズやゲームコンテンツを元にしたアミューズメントなど、現地に行かないと体験できないものまであるので、毎年抽選倍率はとても高いです…

しかし、会場に足を運ぶ事ができない人向けにも、しっかりと生放送(有料)が行われており、生放送の方にもゲーム内アイテムの特典がついているので、会場の雰囲気を自宅でも味わうことができます。

FF14をこれからプレイする人にも、オススメできるゲーム外のイベントが多いのはFF14の最大の魅力かもしれません。

最後に

ララフェル

全4回になりましたが、FF14の魅力を紹介する記事も今回で最後になります。

まだまだ、FF14の魅力全てを伝えきれているとは思いませんが、この記事を見て実際にFF14を楽しんでくれるプレイヤーさんが増えてくれれば良いなと思います。

もし、これまでの記事を見て少しでもFF14に興味を持ってくれた方がいるのであれば、レベル35まで無料で遊べるフリートライアルもあるので、実際にプレイしてみてはいかがでしょうか?

フリートライアルの詳細はこちら

The following two tabs change content below.
クロロン

クロロン

学生時代に親からゲームをさせてもらえなかった反動から、今ではゲーム中毒者に… ゲームジャンルはハマったものを深く突き詰めるタイプです! 皆さんがもっとゲームを好きになれるような記事を書いていきたいと思います!

げーほり編集部がオススメする面白いスマホゲームアプリをご紹介!

げーほり編集部のメンバーが、数多くのスマホアプリを遊んだ中から、特に面白かった5つのスマホアプリを厳選してみました!